Canada goldenrod / セイタカアワダチソウ
Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Canada goldenrod / Seitaka awadachisou

学名/ Botanical name : Solidago canadensis var. scabra  シノニム/ Synonym : Solidago altissima 英名/ English name :  Canada goldenrod  別名/ Alternative English name: Canadian goldenrod 日本名/ Japanese name: セイタカアワダチソウ 日本名別名/ Alternative Japanese name: タイ語名/ Thai name: 原産地/ Original :  northeastern and north-central North America北米から観賞用または蜜源植物として導入され、またたくまに日本中に広まった帰化植物で有名です。花序は全体としては円錐花序で、個々の枝は小さな頭花を総状に多数つけ、そのような横枝が主軸に対して直角に近い大きな角度を成して広がる。つまり主軸が上に伸びるのに対し、多数の花をつけた横枝が水平に近い方向へ伸び、全体として大きな花の塊になります。 Flowers are small yellow heads held above the foliage on a branching inflorescence. Famous invasive plant… Continue reading Canada goldenrod / Seitaka awadachisou

Carpesium abrotanoides / ヤブタバコ
Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Carpesium abrotanoides/ Yabutabako

学名/ Botanical name : Carpesium abrotanoides  シノニム/ Synonym : 英名/ English name :  Carpesium abrotanoides  別名/ Alternative English name:  日本名/ Japanese name: ヤブタバコ 日本名別名/ Alternative Japanese name: タイ語名/ Thai name: 原産地/ Original : Japan, East Asia 横に伸びる枝に並ぶ葉の根本から柄のない頭花を下向きにつけます。花冠は黄色です。 It is in flower from September to November It has head inflorescences with yellow corolla on a branch spreading horisontally. こちらのwebpageもお読みください。 wikipediaのアドレスはこちらです… Continue reading Carpesium abrotanoides/ Yabutabako

Golden St. John's wort/ ヒペリカム フォンドスム
Japan/temperate zon, Temparate shrub vein

Golden St. John’s wort/ Hypericum frondosum

学名/ Botanical name : Hypericum frondosum シノニム/ Synonym : 英名/ English name :  Golden St. John's wort 別名/ Alternative English name: blueleaf St. John's wort 日本名/ Japanese name: ヒペリカム フォンドスム 日本名別名/ Alternative Japanese name: タイ語名/ Thai name: 原産地/ Original : southeastern United States オトギリソウ属の一種で木立するタイプで、こんもりとしたおしべが印象的です。 Hypericum frondosum is a small, dense, upright, mounded deciduous shrub that is noted for its large… Continue reading Golden St. John’s wort/ Hypericum frondosum

Elecampane/ オオグルマ
Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Elecampane/ Ooguruma

学名/ Botanical name : Inula helenium  シノニム/ Synonym : Aster helenium, Aster officinalis, Corvisartia helenium, Helenium grandiflorum, Inula orgyalis 英名/ English name :  Elecampane 別名/ Alternative English name: Horse-heal, elfdock 日本名/ Japanese name: オオグルマ 日本名別名/ Alternative Japanese name:エリキャンペーン、土木香(どもっこう) タイ語名/ Thai name:  原産地/ Original : Europe and Asia from Spain to Xinjiang Province in western China 草丈2mになるキク科の多年草で黄色いタンポポのような花を咲かせます。根は芳香が強く苦味があり、ヨーロッパでは菓子の香りづけに、民間薬として、発汗・利尿・去痰などに用います。 The flower heads up to… Continue reading Elecampane/ Ooguruma

Dill/ イノンド
Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Dill/ Inondo

学名/ Botanical name : Anethum graveolens シノニム/ Synonym : 英名/ English name :  Dill 別名/ Alternative English name:  日本名/ Japanese name: イノンド 日本名別名/ Alternative Japanese name:ディル、イノンド(蒔蘿) タイ語名/ Thai name: ผักชีฝรั่ง P̄hạkchī f̄rạ̀ng 原産地/ Original : Eurasia 花の色は白か黄色で、2-9cmほどの小さな繖形花序をつくります。種子や葉を香味料や生薬として用います。 The flowers are white to yellow, in small umbels 2–9 cm diameter. Its leaves and seeds are used as a herb or spice for… Continue reading Dill/ Inondo

Rue/ ヘンルーダ
Japan/temperate zon, Temparate shrub vein

Rue/ henruda

学名/ Botanical name : Ruta graveolens シノニム/ Synonym : 英名/ English name :  Rue 別名/ Alternative English name:  common rue, herb-of-grace 日本名/ Japanese name: ヘンルーダ 日本名別名/ Alternative Japanese name: ルー、コモンルー、芸香(うんこう タイ語名/ Thai name: 原産地/ Original : Balkan Peninsula 花は夏咲きで、黄色の4-5弁の花ですが、あまり目立ちません。日本語の「ヘンルーダ」はオランダ語に由来します。英語では「ルー」(rue)あるいは「コモンルー」(common rue)とも呼ばれ、日本でも、そう呼ばれることもあります。葉に含まれるシネオールという精油成分が通経剤・鎮痙剤・駆虫剤などに利用され(猫もこの香りを嫌うと言われています)、料理の香りづけにも使われていましたが、ウルシのように接触するとかぶれるので、今はほとんど使われないようです。 It is cultivated as a medicinal herb, as a condiment, and to a lesser extent as an insect repellent.It is… Continue reading Rue/ henruda

Woolly foxglove / ケジギタリス
Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Woolly foxglove / Kejigitarisu

学名/ Botanical name : Digitalis lanata シノニム/ Synonym : 英名/ English name :  Woolly foxglove  別名/ Alternative English name: Grecian foxglove 日本名/ Japanese name:ケジギタリス 日本名別名/ Alternative Japanese name: タイ語名/ Thai name: 原産地/ Original : Eastern Europe ジギタリスの近縁種で、茎や花に綿毛が目立つことからつけられました。花は黄白色で褐色の網目状の模様があります。 The flowers are tubular and bell shaped with a creamy-white color and purplish-brown netting as well as a long broad lip.Both flowers… Continue reading Woolly foxglove / Kejigitarisu

Dalmatian chrysanthemum / シロバナムシヨケギク
Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Dalmatian chrysanthemum/ Shirobana mushiyokegiku

学名/ Botanical name : Tanacetum cinerariifolium シノニム/ Synonym : Pyrethrum cinerariifolium, Chrysanthemum cinerariifolium 英名/ English name :  Dalmatian chrysanthemum  別名/ Alternative English name:  日本名/ Japanese name: シロバナムシヨケギク 日本名別名/ Alternative Japanese name: 除虫菊(ジョチュウギク) タイ語名/ Thai name: 原産地/ Original : region of the Balkans  花は白いディジーのようで観賞用にもなりますが、胚珠の部分にピレスロイド(ピレトリン)を含むため、殺虫剤の原料に使用されています。日本で開発された渦巻き型の蚊取り線香は有名です。 Its flowers, typically white with yellow centers, grow from numerous fairly rigid stems.The plant is economically important as… Continue reading Dalmatian chrysanthemum/ Shirobana mushiyokegiku

Safflower ベニバナ
Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Safflower/ Benibana

学名/ Botanical name : Carthamus tinctorius シノニム/ Synonym : 英名/ English name :   Safflower  別名/ Alternative English name: Dyers' saffron, False saffron  日本名/ Japanese name: ベニバナ 日本名別名/ Alternative Japanese name: 末摘花(すえつむはな) タイ語名/ Thai name: ดอกคำฝอย Dxk khảf̄xy 原産地/ Original : Egypt 昔から染料として使われ来たほか、種子からの食用油の元老としても使われてきました。 The globular flower heads having yellow, orange, or red flowers.It is commercially cultivated for vegetable oil extracted from… Continue reading Safflower/ Benibana

Peanut/ ラッカセイ
Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Peanut/ Rakkasei

学名/ Botanical name : Arachis hypogaea シノニム/ Synonym : Arachis nambyquarae, Lathyrus esquirolii 英名/ English name :  Peanut 別名/ Alternative English name: groundnut, goober 日本名/ Japanese name: ラッカセイ 日本名別名/ Alternative Japanese name:落花生、ナンキンマメ(南京豆)、ピーナッツ タイ語名/ Thai name:ถั่วลิสง Tua-li-soang 原産地/ Original : South America 夏に黄色の花を咲かせます。受粉後、数日経つと子房柄が下方に伸びて地中に潜り込み、子房の部分が膨らんで地中に実をならせます。花が受粉した後、落ちて地中で実を生むことから「落花生」という名前が付けられました。 It blooms yellowish orange flowers on the stems above ground and last for just one day.Peanut pods develop underground,… Continue reading Peanut/ Rakkasei