Tag: Red flower

Flower and Garden in Japan and more...
Filipendula multijuga/ Shimotsukesou

Filipendula multijuga/ Shimotsukesou

Filipendula multijuga/ シモツケソウ

学名/ Botanical name : Filipendula multijuga

英名/ English common name :  Filipendula multijuga

日本名 和名/ Japanese common name : シモツケソウ  下野草

原産地/ Original : Japan

花は直径4-5 mmで、花期は6-8月、花弁は3-5個、倒卵状円形で淡紅色で、茎頂に集散状散房花序で多数付きます。雄蕊は多数で花弁よりも長く薄紅色、花糸は糸状です。

This species is in the family Rosaceae, perennial herbaceous plant native to Japan, It has pale purple pink flowers of 4-5mm diameter petals and haa cymose inflorescence.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Filipendula_multijuga

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A2%E3%83%84%E3%82%B1%E3%82%BD%E3%82%A6

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

 

Poppy anemone

Poppy anemone

Anemone coronaria/ Poppy anemone/ アネモネ

学名/ Botanical name : Anemone coronaria 

英名/ English common name :  Poppy anemone

英別名/Alternative English name: Spanish marigold, windflower

日本名 和名/ Japanese common name : アネモネ

日本名別名/ Alternate Japanese name: ボタンイチゲ(牡丹一華)、ハナイチゲ(花一華)、ベニバナオキナグサ(紅花翁草)

タイ語名/ Thai name: ดอกไม้ทะเลงาดำ Dxkmị̂thale ngā dả

イタリア語名/Italian name: anemone di papavero

原産地/ Original : Mediterranean region

春に赤色や紫色の花を咲かせます。一般に春先に花を咲かせますが、一重のものから八重咲きのもの、花色も桃色、青、赤、白等、草丈も切花用の高性のものから矮性種まで、様々な園芸品種が栽培されています。茎など全草に皮膚炎を起こす成分がありますので、取り扱いには気をつけたほうがよいようです。

The flowers which bloom from April to June, with 5–8 red, white or blue showy petal-like tepals and a black centre.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Anemone_coronaria

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8D%E3%83%A2%E3%83%8D

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

 

Cherry var. Kikuzakura

Cherry var. Kikuzakura

Cerasus serrulata ‘Chrysanthemoides’/ Cherry var. Kikuzakura/ キクザクラ

学名/ Botanical name : Cerasus serrulata ‘Chrysanthemoides’

シノニム/ Synonym : Cerasus lannesiana ‘Chrysanthemoides’, Prunus serrulata ‘Chrysanthemoides’

英名/ English common name :  Cherry var. Kikuzakura

日本名 和名/ Japanese common name : キクザクラ 菊桜

原産地/ Original : Japan

もと岡山県の旧制第六高等学校の校庭にあった大輪の段咲き菊咲きの桜です。

This variety has large pale pink chrysanthemum shape flower belong to Sato zakura (C. serrulata). Original tree of this variety was planted in a school garden of 6th high school of Okayama prefecture.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Prunus_serrulata

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%88%E3%82%B6%E3%82%AF%E3%83%A9

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

桜の品種の目次へ/ To index of Cherry variety name

メインページ

Mainpage  

 

Cherry var, Naniwa-zakura

Cherry var, Naniwa-zakura

Cerasus × yedoensis ‘Naniwa-zakura’/ Prunus × yedoensis ‘Naniwa-zakura’/ ナニワザクラ

学名/ Botanical name : Cerasus × yedoensis ‘Naniwa-zakura’

シノニム/ Synonym : Prunus × yedoensis ‘Naniwa-zakura’

English common name :  Cherry var, Naniwa-zakura

日本名 和名: ナニワザクラ 浪速桜

原産地/ Original : Japan

伊豆大島の大島公園のソメイヨシノの実生から選抜された品種です。白色大輪で旗弁も多く見られます。散り際に血脈が見られ花全体が赤く染まります。名の由来は不明です。

This variety developed by selecting from seedlings from crossing Someiyoshino and Oshima, Flower is white but it turns to reddish by bloodish vein.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Prunus_%C3%97_yedoensis

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%A8%E3%82%B7%E3%83%8E

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

桜の品種の目次へ/ To index of Cherry variety name

メインページ

Mainpage  

 

Woodland peony/ Yama Syakuyaku

Woodland peony/ Yama Syakuyaku

Paeonia japonica/ Woodland peony / ヤマシャクヤク

学名/ Botanical name : Paeonia japonica

English common name :  Woodland peony 

Alternative English name: Woodland Herbaceous Peonies

日本名 和名: ヤマシャクヤク 山芍薬

タイ語名/ Thai name: ดอกโบตั๋นป่าไม้ Dxk botạ̌n p̀ā mị̂

イタリア語名/Italian name: peonia del bosco

原産地/ Original : Japan

4-6月に茎の先端に直径4-5 cmの花を1個つけ、上を向いて開きます。緑色の葉形の3枚の萼片があり、バナナに似た形状の3本の雌しべの周りには先端が黄色の雄しべが多数付くきます。花弁は白色で5-7枚で開いているのは3-4日程度。秋に実が熟すと結実しない赤色と結実した黒色の種子ができます。

Single, fragrnat white, cup-shaped blooms (4-5cm diameter) with yellow center stamens appear in mid spring. It has seed receptacles which split open to reveal attractive blue seeds on red stalks in late summer.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Paeonia_obovata

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/ヤマシャクヤク

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Henri Martin (Rose)

Henri Martin (Rose)

This slideshow requires JavaScript.

Botanical name Rosa X Henri Martin Synonym
和名 アンリ・マルタン Common name Henri Martin
漢字名
別名 Alternate name
分類 02 オールドローズ Group 02 Old garden rose
系統 09 M モス Type 09 M Moss
生育型 04 シュラブ/半つる性 Growth type 04 shrub/half climber
樹姿 04 開張 Growth habit 04 moderately spreading
花の大きさ 03 大 flower size 03 large
花型 02 半八重 flower type 02 semi double
咲く時期 01 一季 Flowering season 01 once blooming
花の主な色 11 赤 Flower main color 11 red
花の二次色 Flower secondary color
二次色の分布 Distribution of secondary color
裏側の主な色 Main color on the outerside
コメント モスローズ(オールドローズ)に分類されるクリムゾンレッドの鮮やかな花でダマスク香があります。開花が進むとやや紫色がかかってきます。 Comments Classified as Moss rose, semi-double, Damask fragrant flowers of pure crimson, later becoming purple-crimson.
原産/作出 フランス Original/produced France

More information: https://www.helpmefind.com/gardening/l.php?l=2.3247

写真データ/ Data of pictures  (写真をクリックすれば、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

バラの目次へ(日本語)

Go back to Index of Rose (English)

 

Erysimum

Erysimum

学名/ Botanical name : Erysimum

シノニム/ Synonym : Cheiranthus

English common name :  Erysimum

Alternative English name: wallflower

日本名 和名: エリシマム

日本名別名: チェイランサス、ニオイアラセイトウ、ウォールフラワー

タイ語名/ Thai name:พืชยุโรปชนิด Phụ̄ch yurop chnid

原産地/ Original : southwest Asia, the Mediterranean, Europe, Africa (Cabo Verde), Micronesia, and North America through Costa Rica. 

アブラナ科の花の特徴の4枚花弁で、花色は赤、オレンジ色、黄色があります。

Inflorescences are produced in racemes, with bright yellow to red or pink bilateral and hermaphrodite, hypogynous and ebracteate flowers.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Erysimum

ウィキペデイア:

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Red Gallica/ Rosa gallica officinalis (Rose)

Red Gallica/ Rosa gallica officinalis (Rose)

This slideshow requires JavaScript.

Botanical name Rosa gallica officinalis Synonym R. gallica duplex, R. gallica maxima, R. gallica ‘Officinalis’, R. gallica plena, R. gallica var. officinalis, R. gallica var. plena
和名 ロサ・ガリカ・オフィキナリス Common name Red Gallica
漢字名
別名 薬屋のバラ Alternate name Apothecary’s Rose, Double Red Rose, Oifinalis, Red Damask, Rose of Lancaster, Provins Rose
分類 01 原種/ 原種交雑種 Group 01 Wild/ species rose
系統 01 原種 Type 01 Wild
生育型 02 矮性/ブッシュ Growth type 02 dwarf/bush
樹姿 03 中間 Growth habit 03 intermediate
花の大きさ 02 中 flower size 02 medium
花型 02 半八重 flower type 02 semi double
咲く時期 01 一季 Flowering season 01 once blooming
花の主な色 11 赤 Flower main color 11 red
花の二次色 Flower secondary color
二次色の分布 Distribution of secondary color
裏側の主な色 Main color on the outerside
コメント もっとも古代のガリカローズに近いと思われる品種で、薬用植物をあらわすアポテカリ・ローズの別名をもちます。ヨーロッパでは古くから薬用・香料用に用いられた品種です。濃いピンク系の半八重咲きで芳香がありオールドローズのガリカ系とされたり、原種と分類されることもあります。多くの栽培品種の親となっています。イギリスのバラ戦争のランカスター家の紋章の赤いバラといわれています。 Comments This species belong to R. gallica with deep pink, semi double with strong fragrance,it has been treated as either a variety, under the name R. gallica var. officinalis, or as a cultivar, R. gallica ‘Officinalis’.It is also called the apothecary’s rose, the crimson damask rose, or the red rose of Lancaster.
原産/作出 ヨーロッパ Original/produced Europe

More information: https://www.helpmefind.com/rose/l.php?l=2.311.13

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Rosa_gallica

写真データ/ Data of pictures  (写真をクリックすれば、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

バラの目次へ(日本語)

Go back to Index of Rose (English)

 

Chilean bellflower/ Tsubaki kazura

Chilean bellflower/ Tsubaki kazura

Chilean bellflower / ツバキカズラ

学名/ Botanical name : Lapageria rosea

シノニム/ Synonym : Philesia rosea, Lapageria hookeri Lapageria alba  

English common name :  Chilean bellflower 

Alternative English name: copihue

日本名 和名: ツバキカズラ 椿葛

日本名別名: ラパジュリア・ロセア

原産地/ Original : Chile

蔓から筒状であまり開かない鮮やかな赤にわずかに白い斑点の入った6枚の花被片よるなるを咲かせます。チリ原産でチリの国花になっています。白い花もあります。

The flowers have six thick, waxy tepals which are red, spotted with white. They are most frequently produced in late summer and fall, although they may be produced at other times. This is the national flower of Chile.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Lapageria

ウィキペデイア:

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Odontoglossum

Odontoglossum

Odontoglossum/ オドントグロッスム

学名/ Botanical name : Odontoglossum

English common name :  Odontoglossum

日本名 和名: オドントグロッスム

原産地/ Original : Central- and West South America to Guyana

オンシジウムに近縁で、萼片と側花弁が大きく、斑紋が入って美しいものが多く、栽培されているが、近縁属との属間雑種が多いです。 花形に丸っぽいものや星形など派手で多彩、また花色が赤、ピンク、白、黄色など鮮やかなものが多い上に、そこに複雑な模様が入り美しい。

The ruffled sepals and petals of these spectacular flowers are spreading. The lip is rather complex, entire or with three lobes.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Odontoglossum

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%A0

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage