Tag: cream flower

Flower and Garden in Japan and more...
Gazania

Gazania

Gazania rigens/ Gazania/ ガザニア

学名/ Botanical name : Gazania rigens

シノニム/ Synonym : Gazania splendens

English common name :  Gazania

Alternative English name: treasure flower

日本名 和名: ガザニア

日本名別名: クンショウギク(勲章菊)

イタリア語名/Italian name: Gazania

原産地/ Original : southern Africa

現在出回っている品種はほとんど四季咲き性で、暖色系の樺色・オレンジ色・臙脂・黄土色などで目が覚めるように鮮やかな花色なのが特徴で直径10cmになるものもあります。

The capitula are solitary at the end of peduncles just beyond the leaves. Each capitulum is formed by a central disc of tubular flowers, surrounded by ligulate peripheral flowers, whose color is very variable. The orange-yellow flowers are however the most numerous, often with black spots at the base of the ligules.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Gazania_rigens

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%82%B6%E3%83%8B%E3%82%A2

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Daphne pseudomezereum/ Onishibari

Daphne pseudomezereum/ Onishibari

Daphne pseudomezereum/ オニシバリ

学名/ Botanical name : Daphne pseudomezereum

English common name :  Daphne pseudomezereum

日本名 和名: オニシバリ 鬼縛り

日本名別名: ナツボウズ(夏坊主)

原産地/ Original : Japan Korea

花は淡黄緑色で2-4月に葉腋に束生状にジンチョウゲのような花を2-10個つけますが、あまり目立たず、香りもあまりないようです。5-7月に径8mmほどの楕円形の赤い果実をつけ目立ちます。果実は液果で赤く熟し、辛く有毒です。 強い樹皮で鬼を縛っても切れないいう意味で、オニシバリ(鬼縛り)といいます、また、夏に一時落葉することから、ナツボウズ(夏坊主)とも呼ばれます。

This plant is a family of Daphne and flower is resemble to winter daphne but color of flower, which is actually calyx, is yellowish green and not showy nor fragrant. Red fruit is poisonous.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Daphne_pseudomezereum

ウィキペデイア: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%8B%E3%82%B7%E3%83%90%E3%83%AA

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Japanese cleyera/ Sakaki

Japanese cleyera/ Sakaki

Cleyera japonica/ Japanese cleyera/ サカキ

学名/ Botanical name : Cleyera japonica

English common name :  Japanese cleyera

Alternative English name: sakaki

日本名 和名: サカキ 榊

日本名別名: ホンサカキ(本榊)

原産地/ Original : Japan, Taiwan, China, Myanmar, Nepal

神棚や祭壇に供えるなど、神道の神事にも用いられる植物。6月ごろ側枝の基部の側の葉腋から白い小さな花を咲かせます。花は1 – 4個が束状に出て、いずれも葉の下に出て、下向きに咲きます。

It can reach a height of 10 m. The leaves are 6–10 cm long, smooth, oval, leathery, shiny and dark green above, yellowish-green below, with deep furrows for the leaf stem. The small, scented, cream-white flowers open in early summer, and are followed later by berries which start red and turn black when ripe. It is considered sacred to Japanese Shintō faith, and is one of the classical offerings at Shintō shrines.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Cleyera_japonica

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%AB%E3%82%AD

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Winter honeysuckle/ Fuyuzaki nioikazura

Winter honeysuckle/ Fuyuzaki nioikazura

Lonicera × purpusii/ Winter honeysuckle フユザキニオイカズラ 冬咲匂葛

学名/ Botanical name : Lonicera × purpusii

English common name :  Winter honeysuckle

Alternative English name: Fragrant winter hunny suckle, Winter Beauty

日本名 和名: フユザキニオイカズラ 冬咲匂葛

日本名別名: 冬咲ロニセラ 

原産地/ Original : China (bred in UK)

冬咲匂葛の名前の通り、冬からごく早春に香りのよい白からクリーム色の花を咲かせるブッシュ状の花木です。いずれも中国原産のLonicera fragrantissimaL. standishの交配種です。

Lonicera x purpusii is a cross between Lonicera fragrantissima and Lonicera standish (both native in China and bred in UK ), semi-evergreen rounded bushy shrub flowering white or cream small good fragrance winter to early spring.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Honeysuckle

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Ice plant/ Mesembryanthemum crystallinum

Ice plant/ Mesembryanthemum crystallinum

Mesembryanthemum crystallinum/ Ice plant/ アイスプラント

学名/ Botanical name : Mesembryanthemum crystallinum

シノニム/ Synonym : Cryophytum crystallinum

English common name :  Ice plant

Alternative English name: common ice plant, crystalline ice plant

日本名 和名: アイスプラント

イタリア語: Italian name: Mesembryanthemum

タイ語名/ Thai name: พืชน้ำแข็ง

原産地/ Original : Africa, Sinai and southern Europe

乾燥に耐えるとともに、耐塩性が高い塩生植物で、また、葉が塩味を帯びることからソルトリーフなどとも呼ばれ新食材にもなっています。

This flower is spontaneous and plentiful on the sand in the beach near Rome. It is also cultivated in the gardens near the sea, because it is resistant to salinity. Its leaves are edible as salty taste.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Mesembryanthemum_crystallinum

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%88

Pictures and data are offered by Dr. Mario Berti in Rome. I appreciate Mario’s contribution.

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Hoya incrassata

Hoya incrassata

Hoya incrassata/ ホヤ インクラサッタ

学名/ Botanical name : Hoya incrassata

English common name :  Hoya incrassata

日本名 和名: ホヤ インクラサッタ

タイ語名/ Thai name:พืชขี้ผึ้ง Phụ̄ch k̄hī̂p̄hụ̂ng

原産地/ Original :  Malaysia, Thailand, and The Philippines

星型のクリーム色の花が集まった球状の花を咲かせます。ふちに少し赤みがさすこともあるようです。花にはレモンのような香りがあるようです。

It has star shaped creamy-yellow flowers with beige tips, with yellow-centred white corona wiuth tstrongly scented of lemon.

Wikipedia: 

ウィキペデイア:

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Pertya scandens/ Kouya bouki

Pertya scandens/ Kouya bouki

Pertya scandens/ コウヤボウキ

学名/ Botanical name : Pertya scandens

English common name :  Pertya scandens

日本名 和名: コウヤボウキ 高野箒

日本名別名: タマボウキ(玉箒)、タマハハキ、 ウサギカクシ、キジカクシ

原産地/ Original : Japan

花は秋の遅く(9 – 10 月)に、1年目の茎に一輪ずつ咲きます。頭状花は筒状花のみ十数個からなり、白い房状、長さ1.5cmほどで、花弁は細長くてよじれます。 高野山で茎を束ねて箒の材料としたのでこの名があります。

It is a type of small, deciduous shrubbery belonging to the family Asteraceae. Its flowerhead, which blooms on the autumn of its first year, typically holds around 10 cylindrical, white seeds at the length of 1.5 cm approximately.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Pertya_scandens

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%A4%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%82%AD

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Asian knotweed/ Itadori

Asian knotweed/ Itadori

Asian knotweed/ イタドリ

学名/ Botanical name : Fallopia japonica

シノニム/ Synonym : F. j. var. compacta, Reynoutria japonica, R. j. var. compacta, R. j. f. compacta, Polygonum compactum, P. cuspidatum, P. c. var. compactum, P. c. f. compactum 

English common name :  Asian knotweed

Alternative English name: Japanese knotweed

日本名 和名: イタドリ 虎杖、痛取

日本名別名: スカンポ(酸模)、イタンポ、ドングイ、スッポン、ゴンパチ、エッタン、ダンチ

タイ語名/ Thai name: Knotweed ỵī̀pùn

原産地/ Original : East Asia in Japan, China and Korea.

茎は中空で多数の節があり、その構造はやや竹に似ています。茎を折るとポコッと音が鳴り、食べると酸味があることからスカンポとも呼ばれています。秋に熟す種子には3枚の翼があり、風によって散布されます。

The flowers are small, cream or white, produced in erect racemes 6–15 cm long in late summer and early autumn.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Fallopia_japonica

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%89%E3%83%AA

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

Fallopia japonica var. hachidyoensis/ ハチジョウイタドリ

学名/ Botanical name : Fallopia japonica var. hachidyoensis  

シノニム/ Synonym : Reynoutria japonica var. hachidyoensis
日本名 和名: ハチジョウイタドリ 八丈虎杖、八丈痛取

原産地/ Original : Hachijyo island Japan

イタドリの亜種で、八丈島に生息します。

subvariety of Japanese knotweed native in Hachijyo island.

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Ashitaba

Ashitaba

Ashitaba/ アシタバ

学名/ Botanical name : Angelica keiskei

English common name :  Ashitaba

日本名 和名: アシタバ 明日葉

日本名別名: ハチジョウソウ(八丈草)、アシタグサ(明日草)アシタボ(明日穂)

原産地/ Original : Japan

「今日、葉を摘んでも明日には芽が出る」と言われるほど生命力が旺盛であることから明日葉の名前があります。多年草ですが、2-3年で薄黄色の傘形花序をつけ、その後に扁平な楕円形の果実をつけますが、開花結実すると枯れてしまいます。

It produces large umbels of white flowers and has dissected leaves, like other carrot family.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Ashitaba

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%82%BF%E3%83%90

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Pineapple lilies/ Hoshi-omoto

Pineapple lilies/ Hoshi-omoto

Pineapple lilies/ ホシオモト

学名/ Botanical name : Eucomis

シノニム/ Synonym : Basilaea, Eucomea 

English common name : Pineapple lilies

Alternative English name: pineapple flowers

日本名 和名: ホシオモト 星万年青

日本名別名: パイナップルリリー、ユーコミス

タイ語名/ Thai name: ลิลลี่สับปะรด Lillī̀ s̄ạbpard

原産地/ Original : Southern Africa

太い花茎の上部に多数の小花を咲かせます。 花は花径2㎝前後で6枚の花弁を持って星形に開き、花茎を覆うように密生します。茎頂には葉状の苞が放射状に付き、パイナップルリリーの名の通り、ユニークな形になります。

It has stout stems covered in star-shaped flowers with a tuft of green bracts at the top, superficially resembling a pineapple called as common names.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Eucomis

ウィキペデイア:

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage