Category: Uncategorized

Flower and Garden in Japan and more...
Cretan oregano

Cretan oregano

Cretan oregano ポットマジョラム 

学名/ Botanical name : Origanum onites

シノニム/ Synonym : Majorana cretica, Majorana onites, Majorana orega, Majorana oreja Walp, Majorana smyrnaea, Onites tomentosus, Origanum album, Origanum heracleoticum, Origanum orega, Origanum pallidum, Origanum smyrnaeum, Origanum tragoriganum, Schizocalyx smyrnaeus

English common name :  Cretan oregano

Alternative English name: Turkish oregano, pot marjoram, Ellinikí rίgani

日本名 和名: ポットマジョラム

日本名別名: フレンチ・マジョラム

タイ語名/ Thai name: หม้อมาจอแรม H̄m̂x mā cx ræm

原産地/ Original : Sicily, Greece, Turkey

夏に白〜ピンクの花を付け、スイートマジョラムとオレガノの中間の香りを持ちます。

it blooms five petals star shaped pink or white small flowers in summer with similar flavors as oregano

Wikipedia: 

ウィキペデイア:

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Aeridovanda Mundyi

Aeridovanda Mundyi

Aeridovanda Mundyi/ エリドバンダ ムンディ

学名/ Botanical name : Aeridovanda Mundyi

シノニム/ Synonym :

English common name :  Aeridovanda Mundyi

Alternative English name: 

日本名 和名: エリドバンダ ムンディ

日本名別名:

タイ語名/ Thai name:

原産地/ Original : Artificial hybrid genera

エリドバンダ属はエリデス属とバンダ属とを掛け合わせて出来た人工属で、ムンディが代表的な種です。比較的に寒さに強く育てやすい蘭のようです。

エリドバンダ属はエリデス属とバンダ属とを掛け合わせて出来た人工属で、ムンディが代表的な種です。比較的に寒さに強く育てやすい蘭のようです。

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Aeridovanda

ウィキペデイア:

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Cherry var. Syujyaku

Cherry var. Syujyaku

Cherry var. Syujyaku シュジャク 朱雀

学名/ Botanical name : Cerasus serrulata ‘Shujaku’

シノニム/ Synonym : Prunus serrulata ‘Shujaku’

English common name :  Cherry var. Syujyaku

Alternative English name: 

日本名 和名: シュジャク 朱雀

日本名別名: スザク

タイ語名/ Thai name:

原産地/ Original : Japan

もと東京の荒川堤で栽培されていた品種です。昔、京都の朱雀にあったのでこの名がついたといわれます。花柄と小花柄が非常に細く長いので花が下垂する点が特徴となっています。

The name of variety is came from name of town in Kyoto city, Syujyaku or Suzaku, flower is bending down by long peduncle and pedicel.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Cherry_blossom

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

 

Rosa gigantea

Rosa gigantea

This slideshow requires JavaScript.

Botanic name Rosa gigantea Synonym R. duclouxii, R. macrocarpa, R. xanthocarpa
和名 ロサ・ギガンティア Common name Rosa gigantea
漢字名
別名 Alternate name
分類 01 原種/ 原種交雑種 Group 01 Wild/ species rose
系統 01 原種 Type 01 Wild
生育型 05 つる性 Growth type 05 climber
樹姿 06 つる開帳 Growth habit 06 spreading with vein
花の大きさ 03 大 flower size 03 large
花型 01 一重 flower type 01 single
咲く時期 01 一季 Flowering season 01 once blooming
花の主な色 01 白 Flower main color 01 white or near white
花の二次色 Flower secondary color
二次色の分布 Distribution of secondary color
裏側の主な色 Main color on the outerside
コメント ヒマラヤ山麓原産の原種でバラの原種の中で最大の大きさで、花弁の先がとがる剣弁でミルクティのようなティ香があり、近代バラのハイブリットティ系統などの親となっています。 Comments A wild species native to foothills of the Himalaya large plant body and which has beautiful shape of petal and flovor of milk tea and contibuted to produce many varities such as Hybrid Tea.
原産/作出 インド北東部、ミャンマー北部、中華人民共和国南西部(雲南省) Original/produced northeast India, northern Myanmar and southwest China

More information: https://www.helpmefind.com/rose/l.php?l=2.37605.9

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Rosa_gigantea

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B5%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

バラの目次へ(日本語)

Go back to Index of Rose (English)

 

Ranunculus cantoniensis/ Kekitsunenobotan

Ranunculus cantoniensis/ Kekitsunenobotan

Ranunculus cantoniensis/ ケキツネノボタン
Ranunculus cantoniensis/ ケキツネノボタン

学名/ Botanical name : Ranunculus cantoniensis

シノニム/ Synonym :

英名/ English name :  Ranunculus cantoniensis

別名/ Alternative English name: 

日本名/ Japanese name: ケキツネノボタン

日本名別名/ Alternative Japanese name:

タイ語名/ Thai name:

原産地/ Original : China , Japan

キツネノボタンによく似ていますが、全体に毛が生えていることからケキツネノボタンと呼ばれるようです。しかし、キツネノボタンにも毛の生えているものもあるそうです(ヤマキツネノボタン)。実際の差は痩果(そうか)の先がほとんど曲がらないことが、キツネノボタンとの違いだそうです。

It blooms yellow petal flowers resemble to Ranunculus silerifolius and difficult to find defference.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Ranunculus

Wikipedia 日本語:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%82%AD%E3%83%84%E3%83%8D%E3%83%8E%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Birthwort/ Umono suzukusa

Birthwort/ Umono suzukusa

Birthwort/ ウマノスズクサ
Birthwort/ ウマノスズクサ

学名/ Botanical name : Aristolochia debilis

シノニム/ Synonym :

英名/ English name :  Birthwort

別名/ Alternative English name:  Dutchman’s pipe vine, pipevine

日本名/ Japanese name: ウマノスズクサ

日本名別名/ Alternative Japanese name:

タイ語名/ Thai name:

原産地/ Original : southern China and central to southern Japan

名前の由来は、葉が馬の顔の形に似ていて、花の球形の部分が馬の首に掛けるような鈴に似ているからと言われています。

On a vein, it blooms parade of small, purple, trumpet-like flowers with eart-shaped green leaves.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Aristolochia

Wikipedia 日本語:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%9E%E3%83%8E%E3%82%B9%E3%82%BA%E3%82%AF%E3%82%B5

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Sinningia gerdtiana

Sinningia gerdtiana

Sinningia gerdtiana/ シンニンギア ゲルドティアナ
Sinningia gerdtiana/ シンニンギア ゲルドティアナ

学名/ Botanical name : Sinningia gerdtiana

英名/ English name : Sinningia gerdtiana

別名/ Alternative English name:

日本名/ Japanese name: シンニンギア ゲルドティアナ

日本名別名/ Alternative Japanese name:

タイ語名/ Thai name:

原産地/ Original : Parana State, Brazil

見かけた花は薄いブルーでしたが、赤紫の縞の花などもあるようです。

Like trumpet shape flowers with blue or violet color.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです。

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Sinningia_gerdtian

Wikipedia 日本語:

写真ギャラリー/ Gallery (大きく見るには写真をクリックして下さい。 Please click picture for enlarge)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Belladonna-lily/ Hon amaririsu

Belladonna-lily/ Hon amaririsu

Belladonna-lily/ ホンアマリリス
Belladonna-lily/ ホンアマリリス

学名/ Botanical name : Amaryllis belladonna

英名/ English name : Belladonna-lily

別名/ Alternative English name: Jersey lily, naked-lady-lily, March lily

日本名/ Japanese name: ホンアマリリス

日本名別名/ Alternative Japanese name:

タイ語名/ Thai name:

原産地/ Original : Cape Province in South Africa 

園芸種で栽培されているアマリリスとこのホンアマリリスとは原産地も異なり、違う植物ですが、この植物がアマリリス属に属するので和名では、ホンアマリリスと呼ばれ区別されています。

Some pink funnel shaped flowers are blooming on the top of a naked (leafless) stem.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです。

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Amaryllis_belladonna

Wikipedia 日本語:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%82%B9#.E3.82.A2.E3.83.9E.E3.83.AA.E3.83.AA.E3.82.B9_.28.E3.83.92.E3.83.83.E3.83.9A.E3.82.A2.E3.82.B9.E3.83.88.E3.83.AB.E3.83.A0.E5.B1.9E.29_.E3.81.A8.E3.83.9B.E3.83.B3.E3.82.A2.E3.83.9E.E3.83.AA.E3.83.AA.E3.82.B9.E3.81.AE.E9.81.95.E3.81.84

写真ギャラリー/ Gallery (大きく見るには写真をクリックして下さい。 Please click picture for enlarge)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Bower Beauty/ Sokei nouzen

Bower Beauty/ Sokei nouzen

Bower Beauty/ ソケイノウゼン
Bower Beauty/ ソケイノウゼン

学名/ Botanical name : Pandorea jasminoides

英名/ English name : Bower Beauty

別名/ Alternative English name: Bower of Beauty, Bower Vine, Bower Climber 

日本名/ Japanese name: ソケイノウゼン

日本名別名/ Alternative Japanese name: バンドレア

タイ語名/ Thai name:

原産地/ Original : New South Wales and Queensland, Australia

つる性で紫の花を咲かせます。

Cup shape violet flowers are on the top of the vein.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです。

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Pandorea_jasminoides

Wikipedia 日本語:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%82%A6%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%82%BA%E3%83%A9%E7%A7%91

写真ギャラリー/ Gallery (大きく見るには写真をクリックして下さい。 Please click picture for enlarge)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Chinese wolfberry/ Kuko

Chinese wolfberry/ Kuko

Chinese wolfberry/ クコ
Chinese wolfberry/ クコ

学名/ Botanical name : Lyciun chinense

英名/ English name : Chinese wolfberry

別名/ Alternative English name: Chinese boxthorn, Goji berry, Chinese matrimony vine

日本名/ Japanese name: クコ

日本名別名/ Alternative Japanese name: ウルフベリー、ゴジベリー

タイ語名/ Thai name:

原産地/ Original : East Asia, Japan China

果実は酒漬けにしたり、ドライフルーツして食用にされ、薬膳料理などに利用されます。

Fruits and tree are used as Chinese medicine.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです。

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Lycium_chinense

Wikipedia 日本語:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%B3

写真ギャラリー/ Gallery (大きく見るには写真をクリックして下さい。 Please click picture for enlarge)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower