Category: Thai/Tropical

Flower and Garden in Japan and more...
Chinese quinine/ Jyozan

Chinese quinine/ Jyozan

Dichroa febrifuga/ Chinese quinine/ ジョウザン

学名/ Botanical name : Dichroa febrifuga

英名/ English common name :  Chinese quinine 

日本名 和名/ Japanese common name : ジョウザン 常山

タイ語名/ Thai name: Hom dong (ฮอมดง) 

原産地/ Original : Asia

アジサイ科のディクロア属(又はジョウザン属)ので花は白色又は水色の花を咲かせ、昔からマラリアに効果のある漢方薬として使われてきました。

This plant has light blue or white flowers and is an important herb in traditional Chinese medicine, where it is considered one of the 50 fundamental herbs and believed to be as antimalarial effects.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Dichroa_febrifuga

ウィキペデイア:https://japan2.wiki/wiki/Dichroa

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Brazilian Dutchman’s pipe/ Aristolochia gigantea

Brazilian Dutchman’s pipe/ Aristolochia gigantea

Aristolochia gigantea/ Brazilian Dutchman's pipe/ アリストロキア・ギガンティア
Flower of Brazilian Dutchman’s pipe/ アリストロキア・ギガンティア

学名/ Botanical name : Aristolochia gigantea

シノニム/ Synonym : Aristolochia sylvicola

英名/ English common name :  Brazilian Dutchman’s pipe

英別名/ Alternative English name: giant pelican flower

日本名 和名/ Japanese common name : アリストロキア・ギガンティア

日本名別名/ Alternate Japanese name: オオパイプカズラ

原産地/ Original : Brazil

花びらのように見える赤褐色のものは萼片が大きくなったもので、直径約20~30cm程あり、花びらは退化していてありません。

It is an ornamental plant native to Brazil. it is a vigorous evergreen climber (vine) with heart-shaped leaves and spectacular fragrant flowers.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Aristolochia_gigantea

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%9E%E3%83%8E%E3%82%B9%E3%82%BA%E3%82%AF%E3%82%B5%E5%B1%9E

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Sea mango/ Mihukuragi

Sea mango/ Mihukuragi

Cerbera manghas/ Sea mango/ ミフクラギ

学名/ Botanical name : Cerbera manghas

シノニム/ Synonym : Cerbera linnaei, Cerbera manghas var. acutisperma, Cerbera manghas f. luteola, Cerbera manghas var. mugfordii, Cerbera odollam var. mugfordii, Cerbera tanghin, Cerbera venenifera, Elcana seminuda, Odollamia manghas, Odollamia moluca, Tabernaemontana obtusifolia, Tanghinia manghas, Tanghinia veneneflua

英名/ English common name :  Sea mango

英別名/ Alternative English name: seaside pong pong tree

日本名 和名/ Japanese common name : ミフクラギ 目脹ら木

日本名別名/ Alternate Japanese name: オキナワキョウチクトウ(沖縄夾竹桃)

イタリア語名/Italian name: Cerbera manghina

原産地/ Original : southern Japan, Taiwan, China, India, Malyasia

花は4-5cm程度であり、緑白色で5弁。花の形はキョウチクトウに似ます。未熟果等の傷などに触れた手で目をこすると腫れることから沖縄方言では「目脹ラ木」(ミフクラギ)と言われ、これが和名として用いられています。

The flowers are fragrant, possessing a white tubular five-lobed corolla about 3 to 5 centimetres in diameter, with a pink to red throat. The leaves and the fruits contain the potent cardiac glycoside cerberin, which is extremely poisonous if ingested.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Cerbera_manghas

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%95%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%AE

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Ceylon balsam/ Impatiens repens

Ceylon balsam/ Impatiens repens

Impatiens repens/ Ceylon balsam/ インパチェンス・レペンス

学名/ Botanical name : Impatiens repens

Alternative English name: Ceylon balsam

English common name :  yellow impatiens, creeping balsam

日本名 和名: インパチェンス・レペンス

原産地/ Original : Sri Lanka

インパチェンス、ホウセンカ、あるいはツリフネソウの仲間でスリランカ原産です。花は黄色でツリフネソウに似ていて匍匐性です。

It is a low-growing plant with a creeping habit. It has hooded yellow flowers in summer and autumn.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Impatiens_repens

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%95%E3%83%8D%E3%82%BD%E3%82%A6%E5%B1%9E

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Walking iris/ America syaga

Walking iris/ America syaga

Neomarica northiana/ Walking iris/ アメリカシャガ

学名/ Botanical name :  Neomarica northiana

English common name :  Walking iris

Alternative English name:  North’s false flag

日本名 和名: アメリカシャガ  アメリカ射千

原産地/ Original :  Brazil

ブラジル原産アヤメ科ネオマリカ属の常緑多年草です。花は外花被片、内花被片3枚ずつの白色で、基部に黄色と紫褐色の縞模様があります。外花被片は大きく、細長でく白色で目立ち、基部に茶色・黄色斑があります。内花被片は立ち上がり、小さな鮮青色に白筋が入った部分は先端が内側に巻きます。

The flower is composed of three outer cover pieces and inner cover pieces. The outer cover is large, elongated and white, with brown and yellow spots at the base. The inner flower piece stands up, and the small bright blue section with white streaks and there are brown and yellow spots near the base.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Neomarica_northiana

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A4%E3%83%A1%E7%A7%91

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Stenoglottis

Stenoglottis

Stenoglottis ステノグロティス

学名/ Botanical name : Stenoglottis

English common name :  Stenoglottis

日本名 和名: ステノグロティス

原産地/ Original :  South Africa

ステノグロティスは南アフリカ原産のラン科植物の地生蘭(まれに着生)で、比較的育てやすい植物です。

Stenoglottis is a genus of flowering plants from the orchid family, mostly terrestrial orchids (very occasionally epiphytic), are natives of southern Africa.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Stenoglottis

ウィキペデイア:

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Baobab

Baobab

Adansonia/ Baobab/ バオバブ

学名/ Botanical name : Adansonia

English common name :  Baobab

日本名 和名: バオバブ

タイ語名/ Thai name: เบาบับ Beā bạb

イタリア語名/Italian name: Baobab

原産地/ Original :  Madagascar, mainland Africa and Australia.

サバンナ地帯に多く分布し、幹は徳利のような形をしていて、高さは約30メートル、直径は約10メートルに及びます。花は白色で大きく、果実はヘチマのように垂れ下がり、堅いそうです。

The baobab is also known as the “upside down tree”, a name that originates from several myths. The flowers open around dusk; opening so quickly that movement can be detected by the naked eye and are faded by the next morning. The fruits are large, oval to round and berry-like and hold kidney-shaped seeds in a dry, pulpy matrix.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Adansonia

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%AA%E3%83%90%E3%83%96

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Garlic vine/ Ninniku Kazura

Garlic vine/ Ninniku Kazura

Mansoa alliacea/ Garlic vine/ ニンニクカズラ

学名/ Botanical name : Mansoa alliacea

シノニム/ Synonym : Adenocalymma alliaceum, Adenocalymma pachypus, Adenocalymma sagotii, Bignonia alliacea, Pachyptera alliacea, Pseudocalymma alliaceum, Pseudocalymma

English common name :  Garlic vine

Alternative English name: ajo sacha

日本名 和名: ニンニクカズラ  葫蔓

タイ語名/ Thai name: กระเทียมเถา Kratheīym t̄heā

イタリア語名/Italian name: Vite d’aglio

原産地/ Original :  Northern South America

薄紫色でトランペット型の花を咲かせるつる性植物で、葉や茎を揉むとニンニクの匂いがするのでこの名がつけられました。

It is a climing vine tree with light purple or lilac trumpet flower, it has garlic smell when leaves or stems are rubbed.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Mansoa_alliacea

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%82%A6%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%82%BA%E3%83%A9%E7%A7%91

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Hoya incrassata

Hoya incrassata

Hoya incrassata/ ホヤ インクラサッタ

学名/ Botanical name : Hoya incrassata

English common name :  Hoya incrassata

日本名 和名: ホヤ インクラサッタ

タイ語名/ Thai name:พืชขี้ผึ้ง Phụ̄ch k̄hī̂p̄hụ̂ng

原産地/ Original :  Malaysia, Thailand, and The Philippines

星型のクリーム色の花が集まった球状の花を咲かせます。ふちに少し赤みがさすこともあるようです。花にはレモンのような香りがあるようです。

It has star shaped creamy-yellow flowers with beige tips, with yellow-centred white corona wiuth tstrongly scented of lemon.

Wikipedia: 

ウィキペデイア:

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Ajuga boninsimae/ Shimakakosou

Ajuga boninsimae/ Shimakakosou

Ajuga boninsimae/ シマカコソウ

学名/ Botanical name : Ajuga boninsimae 

English common name :  Ajuga boninsimae 

日本名 和名: シマカコソウ 島夏枯草

日本名別名: シマキランソウ(島金瘡小草)

原産地/ Original : Ogasawara islands

花期は11-翌年1月。夏は一時枯れて、11月末頃から芽吹きだし、枝先に近い葉腋から花を出します。萼は長さ約6-7mmの鐘状で、長い縮毛があり、5裂し、萼裂片は3角形で長さ約2mmで先は鋭いです。花冠は筒状の唇形で白色、長さ約1.5cmになり、軟毛が密生します。

It is a native in Ogasawara islands belongs to genus of Ajuga. It blooms winter after leaves spread in November after wilted in summer. Tube shape flower is consists of white 5 triangle sepals 6-7mm long.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Ajuga

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%9E%E3%82%AB%E3%82%B3%E3%82%BD%E3%82%A6

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage