Cypress Vine/ ルコウソウ
Japan/temperate zon, Temparate herbaceous, Thai/Tropical, Tropical herbaceous

Cypress Vine/ Rukousou

学名/ Botanical name : Ipomoea quamoclit English common name :  Cypress Vine  Alternative English name: cypressvine morning glory, cardinal creeper, cardinal vine, star glory, hummingbird vine 日本名 和名: ルコウソウ 縷紅草 タイ語名/ Thai name: Sone-gahng-plah 原産地/ Original : tropical America 花は2cmくらいの小型の星形で、赤、ピンク、白の花色があり、華やかな色をしています。熱帯地方では多年草ですが、寒さに弱く日本では1年草として扱われています。 It is an perennial, herbaceous, twining vine in tropical area but as annual in temperate… Continue reading Cypress Vine/ Rukousou

Bugbane サラシナショウマ
Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Bugbane/ Sarashina syoma

学名/ Botanical name : Cimicifuga simplex シノニム/ Synonym : Actaea simplex English common name :  Bugbane Alternative English name: cohosh, bugbane 日本名 和名: サラシナショウマ 晒菜升麻、更科升麻 日本名別名: ヤマショウマ(山升麻) タイ語名/ Thai name: Cimicifuga 原産地/ Original : Kamchatka, Sakhalin and Siberian regions of Russia, western China, Manchuria, Mongolia, Korea and Japan 升麻(ショウマ)という解熱作用等のある薬の原料となります。このサラシナショウマに似たアワモリショウマなどいくつかショウマの名前のつく植物がありますが、薬効はないか劣るものが多く、薬効があるのは、このサラシナショウマです。名前の「サラシナ」は若菜を茹で水にさらして山菜として食したことに由来するようです。 In late autumn it produces erect… Continue reading Bugbane/ Sarashina syoma

Four o'clock flower/ オシロイバナ
Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Four o’clock flower/ Oshiroibana

学名/ Botanical name : Mirabilis Jalapa English common name :  Four o'clock flower Alternative English name: marvel of Peru 日本名 和名: オシロイバナ白粉花、白粧花 タイ語名/ Thai name:บานเย็น Bānyĕn 原産地/ Original : South America 花がきれいで、日本でもよく植えられています。種の中に白い粉状の胚乳を含むのでオシロイ花の名がついたといわれています。英名では夕方に咲くことから4時の花と呼ばれています。 Flowers are yellow, pink and white, but a different combination of flowers growing on the same single plant can be found. The flowers usually… Continue reading Four o’clock flower/ Oshiroibana

Bugleweed/ シロネ
Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Bugleweed/ Shirone

学名/ Botanical name :Lycopus lucidus English common name :  Bugleweed Alternative English name: rough bugleweed 日本名 和名: シロネ 白根 原産地/ Original : Japan, east Asia, north America 花は8-10月に茎の上部の各葉腋に小型の白い花を密につけます。地下茎は太く白色なことが、名前の由来になっています。血行不順などを直す薬効が知られています。 It has small white flower from July to September. Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Lycopus_lucidus ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%83%8D Gallery データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)… Continue reading Bugleweed/ Shirone

Asian knotweed/ イタドリ
Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Asian knotweed/ Itadori

学名/ Botanical name : Fallopia japonica シノニム/ Synonym : F. j. var. compacta, Reynoutria japonica, R. j. var. compacta, R. j. f. compacta, Polygonum compactum, P. cuspidatum, P. c. var. compactum, P. c. f. compactum  English common name :  Asian knotweed Alternative English name: Japanese knotweed 日本名 和名: イタドリ 虎杖、痛取 日本名別名: スカンポ(酸模)、イタンポ、ドングイ、スッポン、ゴンパチ、エッタン、ダンチ タイ語名/ Thai name:… Continue reading Asian knotweed/ Itadori

Ashitaba/ アシタバ
Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Ashitaba

学名/ Botanical name : Angelica keiskei English common name :  Ashitaba 日本名 和名: アシタバ 明日葉 日本名別名: ハチジョウソウ(八丈草)、アシタグサ(明日草)アシタボ(明日穂) 原産地/ Original : Japan 「今日、葉を摘んでも明日には芽が出る」と言われるほど生命力が旺盛であることから明日葉の名前があります。多年草ですが、2-3年で薄黄色の傘形花序をつけ、その後に扁平な楕円形の果実をつけますが、開花結実すると枯れてしまいます。 It produces large umbels of white flowers and has dissected leaves, like other carrot family. Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Ashitaba ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%82%BF%E3%83%90 Gallery データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)… Continue reading Ashitaba

Wild soybean/ ツルマメ
Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Wild soybean/ Tsurumame

学名/ Botanical name : Glycine soja シノニム/ Synonym : Glycine max subsp. soja, Glycine formosana, Glycine gracilis var. nigra, Glycine ussuriensis English common name :  Wild soybean  日本名 和名: ツルマメ 蔓豆 日本名別名: ノマメ(野豆) 原産地/ Original : Japan, Korea, China,far-eastern Russia ダイズの原種とされ、花は夏から秋の7 - 9月、葉腋から房状花序を出して、長さ6mm前後の蝶形をした赤紫色の花を3 – 4個咲かせ、白い花もまれにあるようです。豆は小さいですが食用にもなります。 It is the closest living relative of soybean, it blooms… Continue reading Wild soybean/ Tsurumame

Rabdosia japonica/ ヒキオコシ
Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Rabdosia japonica/ Hikiokosi

学名/ Botanical name : Rabdosia japonica  シノニム/ Synonym : Rabdosia japonica var. glaucocalyx, Amethystanthus glaucocalyx, Isodon glaucocalyx, Plectranthus glaucocalyx, Plectranthus japonicus var. glaucocalyx, Plectranthus maximowiczii, Rabdosia glaucocalyx English common name :  Rabdosia japonica  日本名 和名: ヒキオコシ 引起 日本名別名: エンメイソウ(延命草)  原産地/ Original : Japan, Korea, china, 薄い紫色の小さな花を咲かせる。別名エンメイソウ(延命草)。弘法大師(空海)が見つけたと言われ、起死回生の野草として「ヒキオコシ」あるいは「エンメイソウ」の名がついたとのこと。 The flower is about 5 to 7 mm long,… Continue reading Rabdosia japonica/ Hikiokosi

East Asian sage/ アキノタムラソウ
Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

East Asian sage/ Akinotamuraso

学名/ Botanical name : Salvia japonica シノニム/ Synonym : S. japonica var. japonica, S. japonica var. multifoliolata English common name :  East Asian sage 日本名 和名: アキノタムラソウ 秋の田村草 タイ語名/ Thai name: Sạlweīy japonica 原産地/ Original : China and Taiwan 花は7月から11月にかけて咲きます。茎の先端が分枝し、長く伸びて穂状になって花を着け、花序の長さは10-25cmにもなります。花は長さ10-13mm、青紫色で唇形、やや斜め上を向いて咲きます。 Inflorescences are 2-6 flowered verticillasters in terminal racemes or panicles, with a corolla that varies… Continue reading East Asian sage/ Akinotamuraso

East Asian mountain yam/ ヤマノイモ
Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

East Asian mountain yam/ Yamanoimo

学名/ Botanical name : Dioscorea japonica English common name : East Asian mountain yam  Alternative English name: yamaimo, Japanese mountain yam 日本名 和名: ヤマノイモ 山の芋 日本名別名: ジネンジョウ(自然生)、ジネンジョ(自然薯)、ヤマイモ(山芋) タイ語名/ Thai name: มันเทศจีน 原産地/ Original : East Asia 根には粘性があり、とろろなどに利用されます。花は雌雄異株で雌花は垂れ下がり、雄花は垂れ下がります。 Tha plant is used for food. Jinenjo, also called the wild yam, is a related variety of Japanese… Continue reading East Asian mountain yam/ Yamanoimo