Author: Khaaw

Flower and Garden in Japan and more...
Stone oaks/ Matebashii

Stone oaks/ Matebashii

 

 

Lithocarpus glaber/ Japanese oak/ シリブカガシ
Lithocarpus glaber/ Japanese oak/ シリブカガシ

学名/ Botanical name : Lithocarpus

シノニム/ Synonym : Pasania

English common name :  Stone oaks

日本名 和名: マテバシイ属

原産地/ Original : Southeast Asia

東南アジアに約300種が分布していますが、日本にはその内の2種、マテバシイ Lithocarpus edulis とシリブカガシ Lithocarpus glaberだけが分布しています。

Trees in this genus are commonly known as the stone oaks and differ from Quercus primarily because they produce insect-pollinated flowers on erect spikes and the female flowers have short styles with punctate stigmas. In this genus, two species are knownin Japan.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Lithocarpus

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%86%E3%83%90%E3%82%B7%E3%82%A4%E5%B1%9E

Japanese stone oak/ マテバシイ

学名/ Botanical name : Lithocarpus edulis

シノニム/ Synonym : Pasania edulis

English common name :  Japanese stone oak

日本名 和名: マテバシイ 馬刀葉椎、全手葉椎

タイ語名/ Thai name: ต้นโอ๊กหินญี่ปุ่น

イタリア語名/Italian name: Rovere giapponese

原産地/ Original : Japan

和名は葉がマテガイに似たシイノキであるという意味ですが、植物分類上はマテバシイ属に属し、シイ属とは同じブナ科でも別属に分類され、葉や幹などの外見は似ているものの系統上はシイノキの近縁の別属に分類されています。

The nuts are edible for people but taste bitter. The nuts contain tannins, however soaking them in water removes them. It is cultivated as an ornamental plant.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Lithocarpus_edulis

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%86%E3%83%90%E3%82%B7%E3%82%A4

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

Japanese oak/ シリブカガシ

学名/ Botanical name : Lithocarpus glaber

シノニム/ Synonym : Pasania glabra, P. glabra, P. sieboldiana

English common name :  Japanese oak

日本名 和名: シリブカガシ 尻深樫

原産地/ Original : Japan

日本に自生するマテバシイ属2種のうちの1種で、ドングリの底(お椀状の殻斗を被っていた部分)が凹んでいることに由来します。

Condensed tannins from L. glaber leaves have been analysed through acid-catalyzed degradation in the presence of cysteamine.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Lithocarpus_glaber

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%96%E3%82%AB%E3%82%AC%E3%82%B7

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Japanese spindle/ Masaki

Japanese spindle/ Masaki

Euonymus japonicus/ Japanese spindle/ マサキ

学名/ Botanical name : Euonymus japonicus

Alternative English name: Japanese spindle

English common name :  evergreen spindle

日本名 和名: マサキ 柾、正木

日本名別名:オオバマサキ、ナガバマサキ、コバマサキ、ボウシュウマサキ、ヤクシママサキ

原産地/ Original : Japan, Korea, China

樹高は1-5mで、刈り込みに強く、密生することから、生け垣や庭木としてもよく用いられます。花期は6-7月で、今年枝の上部の葉腋から、集散花序を付けますが、花は黄緑色で小さく、目立ちません。秋に果実が熟すと、裂開して橙赤色の仮種皮におおわれた種子があらわれます。

It is a an evergreen shrub or small tree growing to 2–8 m and popular ornamental plant for parks and gardens. The flowers are greenish-white, 5 mm diameter. In autumn, orange fruit hangs below the flaring pink seed coverings.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Euonymus_japonicus

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B5%E3%82%AD

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Ceylon balsam/ Impatiens repens

Ceylon balsam/ Impatiens repens

Impatiens repens/ Ceylon balsam/ インパチェンス・レペンス

学名/ Botanical name : Impatiens repens

Alternative English name: Ceylon balsam

English common name :  yellow impatiens, creeping balsam

日本名 和名: インパチェンス・レペンス

原産地/ Original : Sri Lanka

インパチェンス、ホウセンカ、あるいはツリフネソウの仲間でスリランカ原産です。花は黄色でツリフネソウに似ていて匍匐性です。

It is a low-growing plant with a creeping habit. It has hooded yellow flowers in summer and autumn.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Impatiens_repens

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%95%E3%83%8D%E3%82%BD%E3%82%A6%E5%B1%9E

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Walking iris/ America syaga

Walking iris/ America syaga

Neomarica northiana/ Walking iris/ アメリカシャガ

学名/ Botanical name :  Neomarica northiana

English common name :  Walking iris

Alternative English name:  North’s false flag

日本名 和名: アメリカシャガ  アメリカ射千

原産地/ Original :  Brazil

ブラジル原産アヤメ科ネオマリカ属の常緑多年草です。花は外花被片、内花被片3枚ずつの白色で、基部に黄色と紫褐色の縞模様があります。外花被片は大きく、細長でく白色で目立ち、基部に茶色・黄色斑があります。内花被片は立ち上がり、小さな鮮青色に白筋が入った部分は先端が内側に巻きます。

The flower is composed of three outer cover pieces and inner cover pieces. The outer cover is large, elongated and white, with brown and yellow spots at the base. The inner flower piece stands up, and the small bright blue section with white streaks and there are brown and yellow spots near the base.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Neomarica_northiana

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A4%E3%83%A1%E7%A7%91

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Stenoglottis

Stenoglottis

Stenoglottis ステノグロティス

学名/ Botanical name : Stenoglottis

English common name :  Stenoglottis

日本名 和名: ステノグロティス

原産地/ Original :  South Africa

ステノグロティスは南アフリカ原産のラン科植物の地生蘭(まれに着生)で、比較的育てやすい植物です。

Stenoglottis is a genus of flowering plants from the orchid family, mostly terrestrial orchids (very occasionally epiphytic), are natives of southern Africa.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Stenoglottis

ウィキペデイア:

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Japanese Ternstroemia/ Mokkoku

Japanese Ternstroemia/ Mokkoku

Ternstroemia gymnanthera/ Japanese Ternstroemia/ モッコク

学名/ Botanical name : Ternstroemia gymnanthera

シノニム/ Synonym : Ternstroemia japonica

English common name :  Japanese Ternstroemia

Alternative English name: Japanese Cleyera, False Japanese Cleyera

日本名 和名: モッコク 木斛

日本名別名: アカミノキ

原産地/ Original : Japan and east Asia

葉が美しく樹形が整うため、庭木として庭園に植栽され、江戸五木の一つで、モチノキやマツと並び「庭木の王」と称されます。7月ごろになると、直径2cmほどの黄白色の花をつけ、芳香を放ちます。1cmあまりの大きさの卵状球形の果実が実り、秋になると熟してぶ厚い果皮が裂け、赤い種子を露出し、樹上で赤く目立つため、アカミノキの別名があります。

The plant is 3.5 metres tall and bloom from June to July. With beauty figure of leaves and tree shape commonly planted in Garden in Japan. The yellow flower has good

Wikipedia:  https://en.wikipedia.org/wiki/Ternstroemia_gymnanthera

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%83%E3%82%B3%E3%82%AF

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Old World sycamore/ Suzukakenoki

Old World sycamore/ Suzukakenoki

Platanus orientalis/ Old World sycamore/ スズカケノキ

学名/ Botanical name : Platanus orientalis

シノニム/ Synonym : Platanus x acerifolia

English common name :  Old World sycamore

Alternative English name:  Oriental plane

日本名 和名: スズカケノキ  鈴掛の木、篠懸の木

日本名別名: プラタナス モミジバスズカケノキ

イタリア語名/Italian name: Orientalis del Platanus

原産地/ Original :  Eurasia from the Balkans to at least as far east as Iran

スズカケとは篠懸、もしくは鈴懸とも書き、山伏の装束のことで、山伏が胸に装着する「結袈裟」につける球形の房(梵天という)に、本種の果実が似るところからつけられました。属の学名であるプラタナスと呼ばれることが多いですが、街路樹などで、日本で見かけるプラタナスは、本種よりもモミジバスズカケノキであることが多いようです。

Like other plane trees, its leaves are borne alternately on the stem, deeply lobed, and palmate or maple-like.Flowers and fruit are round and burr-like, borne in clusters of between 2 and 6 on a stem.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Platanus_orientalis

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BA%E3%82%AB%E3%82%B1%E3%83%8E%E3%82%AD

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Scabrous aphananthe/ Mukunoki

Scabrous aphananthe/ Mukunoki

Aphananthe aspera/ Scabrous aphananthe/ ムクノキ

学名/ Botanical name : Aphananthe aspera

シノニム/ Synonym : Homoioceltis aspera, Prunus aspera 

English common name :  Scabrous aphananthe

Alternative English name: muku tree

日本名 和名: ムクノキ 椋木、椋の木、樸樹

日本名別名: ムクエノキ(椋榎)

原産地/ Original :  China, Taiwan, Japan, Korea, and Vietnam

成長が比較的早く、大木になるため、日本では国や地方自治体の天然記念物に指定されている巨木があります。花期は4-5月ごろで,花には雄花と雌花があり、葉と展葉とともに葉の根元に淡緑色の小さな花を咲かせる。

It is a source of fibre and wood, and has been used for making paper.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Aphananthe_aspera

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A0%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%82%AD

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Spicebush/ Yamakoubashi

Spicebush/ Yamakoubashi

Lindera glauca/ Spicebush/ ヤマコウバシ 山香ばし

学名/ Botanical name : Lindera glauca

シノニム/ Synonym : Lindera glauca var. salicifolia

English common name :  Spicebush

Alternative English name: Asian Spicebush, peppercorn laurel,grayblue spicebush, silver spicebush

日本名 和名:  ヤマコウバシ 山香ばし

日本名別名: ヤマコショウ, ショウブノキ/\, ショウガノキ, モチギ

原産地/ Original : Asia

別名の「山胡椒」は、黒く熟す実に胡椒のような辛味があるためで、また、枝葉を折ったり、揉み解したりすれば、ショウガのような香りが漂います。冬でも葉が「落ちない」ことにかけて、受験生のお守りとして使われるようになっています。

It has fragrant blossoms of green and yellow flowers in spring. In fall, it bears red fruit and leaves that turn purple. Both male and female plants are needed to bear fruit.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Lindera

ウィキペデイア:

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Japanese Beech/ Buna

Japanese Beech/ Buna

Fagus crenata/ Japanese Beech/ ブナ橅

学名/ Botanical name : Fagus crenata

シノニム/ Synonym : Fagus ferruginea, Fagus sieboldii

English common name :  Japanese Beech

Alternative English name: Siebold’s beech, buna

日本名 和名: ブナ 山毛欅、橅、椈、桕、橿

日本名別名: シロブナ、ソバグリ

タイ語名/ Thai name: บีชญี่ปุ่น

イタリア語名/Italian name: Faggio giapponese

原産地/ Original : Japan

幹は白色できめが細かく、よく地衣類などが着いて、独特の模様のように見えます。果実はシイの実の表面を少しトゲトゲさせた感じです。

It is native to Japan, where it is widespread and often one of the dominant trees of Japan’s deciduous forests. The nut has a short thick stalk, 15 millimetres long.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Fagus_crenata

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%8A

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage