Old World sycamore/ Suzukakenoki

Flower and Garden in Japan and more...

Platanus orientalis/ Old World sycamore/ スズカケノキ

学名/ Botanical name : Platanus orientalis

シノニム/ Synonym : Platanus x acerifolia

English common name :  Old World sycamore

Alternative English name:  Oriental plane

日本名 和名: スズカケノキ  鈴掛の木、篠懸の木

日本名別名: プラタナス モミジバスズカケノキ

イタリア語名/Italian name: Orientalis del Platanus

原産地/ Original :  Eurasia from the Balkans to at least as far east as Iran

スズカケとは篠懸、もしくは鈴懸とも書き、山伏の装束のことで、山伏が胸に装着する「結袈裟」につける球形の房(梵天という)に、本種の果実が似るところからつけられました。属の学名であるプラタナスと呼ばれることが多いですが、街路樹などで、日本で見かけるプラタナスは、本種よりもモミジバスズカケノキであることが多いようです。

Like other plane trees, its leaves are borne alternately on the stem, deeply lobed, and palmate or maple-like.Flowers and fruit are round and burr-like, borne in clusters of between 2 and 6 on a stem.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Platanus_orientalis

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BA%E3%82%AB%E3%82%B1%E3%83%8E%E3%82%AD

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: