Monk’s-hood/ Yousyu Torikabuto

Flower and Garden in Japan and more...
Aconitum napellus/ Monk's-hood/ ヨウシュトリカブト
Flowering Monk’s-hood/ ヨウシュトリカブト

学名/ Botanical name : Aconitum napellus

English common name :  Monk’s-hood

Alternative English name: aconite, wolfsbane

日本名 和名: ヨウシュトリカブト 洋種鳥兜

イタリア語名/Italian name: Aconito, Napello

原産地/ Original : western and central Europe

このページはイタリアの古い友人Mario Bertiさんからの写真をもとに作成しました。花は濃青紫色で、6月から8月に咲き、5枚の萼片から構成されており、下側に2枚の下萼片が、中部に2枚の側萼片が左右から、そしてその上に烏帽子型の頂萼片があります。500メートルから2,000メートルの半日陰の山の牧草地や小川のほとりで成長します。小屋の近くでも自己繁殖で大規模な群落を形成します。ヨウシュトリカブトも日本のトリカブトと同様に、猛毒です。

This page is completed by picture sent by my old Italian friend Mr. Mario Berti. The flowers are dark purple to bluish-purple, narrow oblong helmet-shaped, 1–2 cm tall. It grows in half shade in mountain pastures and on the banks of streams, from 500 to over 2,000 meters. Even in large groups near the huts, due to natural fertilization. The plant is extremely poisonous in both ingestion and skin contact.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Aconitum_napellus

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%96%E3%83%88

Gallery

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: