Swamp chrysanthemum/ North pole

Flower and Garden in Japan and more...

Mauranthemum paludosum/ ノースポール/ カンシロギク (寒白菊)

学名/ Botanical name : Mauranthemum paludosum

English common name :  Swamp chrysanthemum

日本名 和名:  ノースポール

日本名別名: カンシロギク (寒白菊)

イタリア語名/Italian name: palude crisantemo

原産地/ Original : north Africa and Europe

寒い12月ごろから翌年6月までの長期間、マーガレットによく似た白い花を付けます。芯の管状花は黄色ですが、株全体が白く見えるのでノースポールと呼ばれています。

It is a dwarf and is an ornamental plant, perenial but sometimes annual in cold in winter, the flower’s inflorescences are small flower heads with white ligules arranged around the yellow centre.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Leucanthemum_paludosum

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%82%AE%E3%82%AF

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: