Red Gallica/ Rosa gallica officinalis (Rose)

Flower and Garden in Japan and more...

This slideshow requires JavaScript.

Botanical name Rosa gallica officinalis Synonym R. gallica duplex, R. gallica maxima, R. gallica ‘Officinalis’, R. gallica plena, R. gallica var. officinalis, R. gallica var. plena
和名 ロサ・ガリカ・オフィキナリス Common name Red Gallica
漢字名
別名 薬屋のバラ Alternate name Apothecary’s Rose, Double Red Rose, Oifinalis, Red Damask, Rose of Lancaster, Provins Rose
分類 01 原種/ 原種交雑種 Group 01 Wild/ species rose
系統 01 原種 Type 01 Wild
生育型 02 矮性/ブッシュ Growth type 02 dwarf/bush
樹姿 03 中間 Growth habit 03 intermediate
花の大きさ 02 中 flower size 02 medium
花型 02 半八重 flower type 02 semi double
咲く時期 01 一季 Flowering season 01 once blooming
花の主な色 11 赤 Flower main color 11 red
花の二次色 Flower secondary color
二次色の分布 Distribution of secondary color
裏側の主な色 Main color on the outerside
コメント もっとも古代のガリカローズに近いと思われる品種で、薬用植物をあらわすアポテカリ・ローズの別名をもちます。ヨーロッパでは古くから薬用・香料用に用いられた品種です。濃いピンク系の半八重咲きで芳香がありオールドローズのガリカ系とされたり、原種と分類されることもあります。多くの栽培品種の親となっています。イギリスのバラ戦争のランカスター家の紋章の赤いバラといわれています。 Comments This species belong to R. gallica with deep pink, semi double with strong fragrance,it has been treated as either a variety, under the name R. gallica var. officinalis, or as a cultivar, R. gallica ‘Officinalis’.It is also called the apothecary’s rose, the crimson damask rose, or the red rose of Lancaster.
原産/作出 ヨーロッパ Original/produced Europe

More information: https://www.helpmefind.com/rose/l.php?l=2.311.13

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Rosa_gallica

写真データ/ Data of pictures  (写真をクリックすれば、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

バラの目次へ(日本語)

Go back to Index of Rose (English)

 

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: