Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Caraway

Caraway/ キャラウェイ
学名/ Botanical name : Carum carvi

シノニム/ Synonym :

English common name :  Caraway

Alternative English name: meridian fennel, Persian cumin

日本名 和名: キャラウェイ

日本名別名: ヒメウイキョウ(姫茴香)←イノンド(ディル)もヒメウイキョウと呼ばれる

タイ語名/ Thai name: คาราเวย์ Khā rā wey̒

原産地/ Original : western Asia, Europe, and North Africa

直立した茎にレース状のニンジンに似た葉がつき、2年目の終わりに白い花が散形花序に付き、淡い黄褐色で長さ3ミリ程度の三日月型の果実が付きます。キャラウェイには人や物を引き止めたり結びつけたりする力があると信じられ、昔は惚れ薬として用いられました。

The main flower stem is 40–60 cm tall, with small white or pink flowers in umbels. Caraway fruits (erroneously called seeds) are crescent-shaped achenes, around 2 mm long, with five pale ridges.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Caraway

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.