Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Synurus pungens/ Oyama boguchi

Synurus pungens/ オヤマボグチ
Synurus pungens/ オヤマボグチ

学名/ Botanical name :Synurus pungens

シノニム/ Synonym : Rhaponticum pungens. Serratula atriplicifolia pungens. Serratula pungens

英名/ English name :  Synurus pungens

別名/ Alternative English name: 

日本名/ Japanese name: オヤマボグチ

日本名別名/ Alternative Japanese name: ヤマゴボウ、ゴンパ、ヤマゴンボ

タイ語名/ Thai name:

原産地/ Original : Japan

9-11月に、花茎の先に暗紫色の4〜5cmの頭花を下向きに付けます。 語源は、茸毛(葉の裏に生える繊維)を火起こし時の火口(ほくち)として用いられたことからと言われています。根は漬け物にするなどして食べられる。また葉を草もちの蓬の代わりに使ったりもするそうです。

It has drak purple flower from September to November. Its root is eaten like byrdock.

こちらのwebpageもお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Synurus

Wikipedia 日本語:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%9C%E3%82%AF%E3%83%81

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

1 thought on “Synurus pungens/ Oyama boguchi”

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.