Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Saffron

Saffron サフラン
Saffron サフラン

学名/ Botanical name : Crocus sativus

シノニム/ Synonym :

英名/ English name :  Saffron

別名/ Alternative English name: saffron crocus, autumn crocus 

日本名/ Japanese name: サフラン

日本名別名/ Alternative Japanese name:

タイ語名/ Thai name: หญ้าฝรั่น H̄ỵ̂āf̄rạ̀n

原産地/ Original :  Mediterranean, East Asia, and Irano-Turanian Region

3本ずつある鮮やかな深紅のめしべを乾燥させ、食品の調味料や着色料に使用します。世界で最も高価な香辛料のひとつです。秋には紫色の蕾が現われ、10月頃に甘く蜂蜜に似た薄紫から鮮やかな紫の花を咲かせ、花柱につく鮮やかな深紅の雄蕊が目立ちます。

It is known for producing the spice saffron from the filaments that grow inside the flower. C. sativus generally blooms with purple flowers in the autumn.

こちらのwebpageもお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Crocus_sativus

Wikipedia 日本語:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.