Day: October 13, 2018

Flower and Garden in Japan and more...
Elecampane/ Ooguruma

Elecampane/ Ooguruma

Elecampane/ オオグルマ
Elecampane/ オオグルマ

学名/ Botanical name : Inula helenium 

シノニム/ Synonym : Aster helenium, Aster officinalis, Corvisartia helenium, Helenium grandiflorum, Inula orgyalis

英名/ English name :  Elecampane

別名/ Alternative English name: Horse-heal, elfdock

日本名/ Japanese name: オオグルマ

日本名別名/ Alternative Japanese name:エリキャンペーン、土木香(どもっこう)

タイ語名/ Thai name: 

原産地/ Original : Europe and Asia from Spain to Xinjiang Province in western China

草丈2mになるキク科の多年草で黄色いタンポポのような花を咲かせます。根は芳香が強く苦味があり、ヨーロッパでは菓子の香りづけに、民間薬として、発汗・利尿・去痰などに用います。

The flower heads up to 5 cm broad, each head containing 50-100 yellow ray flowers and 100-250 yellow disc flowers. It is used in herbal medicine as an expectorant and for water retention.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Elecampane

Wikipedia 日本語:

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Hyssop/ Yanagi hakka

Hyssop/ Yanagi hakka

Hyssop/ ヤナギハッカ
Hyssop/ ヤナギハッカ

学名/ Botanical name : Hyssopus officinalis

シノニム/ Synonym :

英名/ English name :   Hyssop

別名/ Alternative English name: 

日本名/ Japanese name: ヤナギハッカ

日本名別名/ Alternative Japanese name:

タイ語名/ Thai name: พืชไม้ดอกสีน้ำเงิน Phụ̄ch mị̂ dxk s̄īn̂ảngein

原産地/ Original : Southern Europe, the Middle East, and the region surrounding the Caspian Sea 

ピンクや青紫の花を咲かせる多年草です。葉が細長くてツヤがあり、ミントのような清涼感があるのでヤナギハッカの和名があります。

It produces bunches of pink, blue, or, more rarely, white fragrant flowers. It is commonly used as a medicinal plant, as an antiseptic, cough reliever, and expectorant.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Hyssopus_officinalis

Wikipedia 日本語:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%82%BD%E3%83%83%E3%83%97

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Dill/ Inondo

Dill/ Inondo

Dill/ イノンド
Dill/ イノンド

学名/ Botanical name : Anethum graveolens

シノニム/ Synonym :

英名/ English name :  Dill

別名/ Alternative English name: 

日本名/ Japanese name: イノンド 蒔蘿

日本名別名/ Alternative Japanese name:ディル、ヒメウイキョウ(キャラウェイもヒメウイキョウと呼ばれる)

タイ語名/ Thai name: ผักชีฝรั่ง P̄hạkchī f̄rạ̀ng

原産地/ Original : Eurasia

花の色は白か黄色で、2-9cmほどの小さな繖形花序をつくります。種子や葉を香味料や生薬として用います。

The flowers are white to yellow, in small umbels 2–9 cm diameter. Its leaves and seeds are used as a herb or spice for flavouring food. Fresh and dried dill leaves (sometimes called “dill weed” to distinguish it from dill seed) are widely used as herbs for many dishes especially fish dishes.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Dill

Wikipedia 日本語:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%83%B3%E3%83%89

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Meadowsweet/ Seiyou matsuyukisou

Meadowsweet/ Seiyou matsuyukisou

Meadowsweet/ セイヨウナツユキソウ
Meadowsweet/ セイヨウナツユキソウ

学名/ Botanical name : Filipendula ulmaria

シノニム/ Synonym :

英名/ English name : Meadowsweet

別名/ Alternative English name:  mead wort

日本名/ Japanese name: セイヨウナツユキソウ

日本名別名/ Alternative Japanese name:

タイ語名/ Thai name:

原産地/ Original : Europe and Western Asia (Near east and Middle east). 

モンゴルを原産地とし、草原に群生する。花や葉、根から甘い香りを発し、英名のメドウスィートもそこから由来します。花からはアスピリンが採取され、鎮痛、解熱などに効能を持ちます。花は白い花が6月から9月に茎の先に固まって咲き、形は近縁のキョウガノコに少し似ています。

Meadowsweet has delicate, graceful, creamy-white flowers clustered close together in irregularly-branched cymes, having a very strong, sweet smell. They flower from early summer to early autumn.The flowers are small and numerous, they show 5 sepals and 5 petals with 7 to 20 stamens.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Filipendula_ulmaria

Wikipedia 日本語:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%A8%E3%82%A6%E3%83%8A%E3%83%84%E3%83%A6%E3%82%AD%E3%82%BD%E3%82%A6

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower