Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Safflower/ Benibana

Safflower ベニバナ
Safflower ベニバナ

学名/ Botanical name : Carthamus tinctorius

シノニム/ Synonym :

英名/ English name :   Safflower 

別名/ Alternative English name: Dyers’ saffron, False saffron 

日本名/ Japanese name: ベニバナ

日本名別名/ Alternative Japanese name: 末摘花(すえつむはな)

タイ語名/ Thai name: ดอกคำฝอย Dxk khảf̄xy

原産地/ Original : Egypt

昔から染料として使われ来たほか、種子からの食用油の元老としても使われてきました。

The globular flower heads having yellow, orange, or red flowers.It is commercially cultivated for vegetable oil extracted from the seeds.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Safflower

Wikipedia 日本語:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8B%E3%83%90%E3%83%8A

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Leave a Reply