Baikal skullcap/ Koganebana

Flower and Garden in Japan and more...
Baikal skullcap/ コガネバナ
Baikal skullcap/ コガネバナ

学名/ Botanical name : Scutellaria baicalensis

シノニム/ Synonym : Scutellaria macrantha

英名/ English name :  Baikal skullcap

日本名/ Japanese name: コガネバナ 黄金花

日本名別名/ Alternative Japanese name: コガネヤナギ 黄金柳

タイ語名/ Thai name: ไบคาลหมวก Bị khā l h̄mwk

原産地/ Original : China, Korea, Mongolia, and Russia in the Russian Far East and Siberia

夏に藤色で、シソの花によく似た唇形花を穂状に咲かせます。「コガネバナ」の名は、根の断面が鮮やかな黄色をしているためだそうです。根を乾燥したものを「黄芩(オウゴン)」といい、葛根黄芩湯等漢方に比較的よく使われています。

It is one of the 50 fundamental herbs using roots, called golden roots, in traditional Chinese medicine, it blooms many small blue-purple flowers on woody stems.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Scutellaria_baicalensis

Wikipedia 日本語: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%AC%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%8A

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: