Japan/temperate zon, Temparate herbaceous

Common rush/ Igusa

Common rush イグサ
Common rush イグサ

学名/ Botanical name : Juncus effusus (var. decipens)

シノニム/ Synonym :

英名/ English name :  Common rush

別名/ Alternative English name: soft rush

日本名/ Japanese name: イグサ

日本名別名/ Alternative Japanese name: イ、トウシンソウ

タイ語名/ Thai name:

原産地/ Original : Europe, Asia, Africa, North America, and South America

茎に見える針状のものは花茎に当たり、茎は地下茎となっており、泥の中で短く這っています。多数の花茎を地上に伸ばし、緑茶色の花は花茎の途中から横に出ているように見えます。日本では畳表にされますが、西欧では庭の池などに観賞用としても使われます。

The stems are smooth cylinders with light pith filling and are used as rush mat. The yellowish inflorescence appears to emerge from one side of the stem about 20 centimetres from the top.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Juncus_effusus

Wikipedia 日本語: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%82%B5

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.