Day: May 26, 2018

Flower and Garden in Japan and more...
White nettle/ Odorikosou

White nettle/ Odorikosou

Lamium barbatum/ White nettle/ オドリコソウ

学名/ Botanical name : Lamium album var. barbatum

シノニム/ Synonym : Lamium barbatum Siebold et Zucc.

英名/ English name :  White nettle

別名/ Alternative English name: white dead-nettle

日本名/ Japanese name: オドリコソウ踊子草

原産地/ Original : Japan, China, Korea

花は唇形で上唇は兜型、下唇は突き出して先端は2つに分かれた、白色またはピンク色の花で、数個輪生状態になって茎の上部の葉腋に数段につきます。花のつき方が、笠をかぶった踊り子達が並んだ姿に似ていることからこの名前がついています。

The flowers are white, produced in whorls on the upper part of the stem, the individual flowers 1.5–2.5 cm long.

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Lamium_album

Wikipedia 日本語:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%82%BD%E3%82%A6

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Garden star-of-Bethlehem/ Ooamana

Garden star-of-Bethlehem/ Ooamana

Garden star-of-Bethlehem/ オオアマナ
Garden star-of-Bethlehem/ オオアマナ

学名/ Botanical name : Ornithogalum umbellatum

シノニム/ Synonym : Scilla campestris

英名/ English name :  Garden star-of-Bethlehem

別名/ Alternative English name: grass lily, nap-at-noon, eleven-o’clock lady

日本名/ Japanese name: オオアマナ 大甘菜

イタリア語名/Italian name: erba giglio

原産地/ Original : southern and central Europe, north-western Africa and south-western Asia

食用になるアマナに似ていますが、オオアマナのほうが少し大型で、外側が緑色です。オオアマナは有毒植物です。

The flowers group in a corymbose raceme with 6–20 flowers, and are white with a green stripe outside.

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Ornithogalum_umbellatum

Wikipedia 日本語:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%AA%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%8A

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Giant Orchid/ Himantoglossum

Giant Orchid/ Himantoglossum

Giant Orchid/ ヒマントグロッサム
Giant Orchid/ ヒマントグロッサム

学名/ Botanical name : Himantoglossum (robertianum)

シノニム/ Synonym : Barlia (robertiana)

英名/ English name :  Giant Orchid

別名/ Alternative English name: Himantoglossum robertianum

日本名/ Japanese name: ヒマントグロッサム

日本名別名/ Alternative Japanese name:

タイ語名/ Thai name:

原産地/ Original :  Europe

ヨーロッパ原産の大型の地生ランで、花色も多様でよい香りがします。少し日本のエビネランに似ています。

The flowers are variable in colour, from white-and-green combinations to dark pink and purple with strong lip markings, and with strong fragrant .

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Himantoglossum

Wikipedia 日本語:

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Guarianthe

Guarianthe

Guarianthe/ グアリアンセ
Guarianthe/ グアリアンセ

学名/ Botanical name : Guarianthe 

シノニム/ Synonym :

英名/ English name :  Guarianthe 

別名/ Alternative English name: 

日本名/ Japanese name: グアリアンセ

日本名別名/ Alternative Japanese name:

タイ語名/ Thai name:

原産地/ Original : Chipas state and southern Mexico, Guatamala, Honduras, Nicaragua, and Costa Rica.

カトレア系の原種でカトレアほどフリンジはなく球状の花を咲かせます。

This plant was previously placed in Cattleya subgenus currently separated. It is know as a national flower of Costa rica.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Guarianthe_skinneri

Wikipedia 日本語:

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Angraecum

Angraecum

Angraecum/ アングレカム
Angraecum/ アングレカム

学名/ Botanical name : Angraecum

シノニム/ Synonym :

英名/ English name :  Angraecum

別名/ Alternative English name: 

日本名/ Japanese name:  アングレカム

日本名別名/ Alternative Japanese name:

タイ語名/ Thai name:

原産地/ Original :  Africa and Madagascar contain the majority of the genus with one outlier found on Sri Lanka,

花は白から緑白色で、派手な色はないですが、多くはよい香りを夜間に放ちます。

The long-lasting flowers are racemose and grow from the leaf axils.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Angraecum

Wikipedia 日本語:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%AB%E3%83%A0%E5%B1%9E

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Rhynchostylis

Rhynchostylis

Rhynchostylis/ リンコスティリス
Rhynchostylis/ リンコスティリス

学名/ Botanical name : Rhynchostylis

シノニム/ Synonym : Anota

英名/ English name :  Rhynchostylis

別名/ Alternative English name: foxtail orchid

日本名/ Japanese name: リンコスティリス

タイ語名/ Thai name:ช้างกระ Cĥāng kra

原産地/ Original : Indian Subcontinent, China, Indochina, Malaysia, Indonesia and the Philippines.

全体にヒスイラン属(バンダ)に似ていますが、茎は長く伸びず、葉は間を置かずに密接して出ます。

The flowers are borne in dense racemes and are noted for their intense, spicy fragrance.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Rhynchostylis

Wikipedia 日本語:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%B9%E5%B1%9E

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Japanese Bluestar/ Cyouji-sou

Japanese Bluestar/ Cyouji-sou

Japanese Bluestar/ チョウジソウ
Japanese Bluestar/ チョウジソウ

学名/ Botanical name : Amsonia elliptica

英名/ English name :  Japanese Bluestar

日本名/ Japanese name: チョウジソウ 丁字草

原産地/ Original : China, Japan, Korea

5〜6月になると茎頂に薄紫色で星型の花を集散花序で咲かせます。最近は北米原産の近縁種であるホソバチョウジソウ (A. angustifolia) やヤナギバチョウジソウ (A. tabernaemontana) も多く、葉の形で見分けますが、見分け方は難しいようです。

Sky-blue star shaped flowers bloom above bushy mound of foliage in early June.

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Amsonia

Wikipedia 日本語:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%82%B8%E3%82%BD%E3%82%A6

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Rodgersia podophylla/ Yagurumasou

Rodgersia podophylla/ Yagurumasou

Rodgersia podophylla/ ヤグルマソウ
Rodgersia podophylla/ ヤグルマソウ

学名/ Botanical name : Rodgersia podophylla

シノニム/ Synonym :Astilbe podophylla 

英名/ English name :  Rodgersia podophylla

日本名/ Japanese name: ヤグルマソウ 矢車草

原産地/ Original : Asia

茎の先端に円錐状の白い花序をつけます。名前の由来は小葉の構成が、端午の節句の鯉のぼりにそえる「矢車」に似ていることからだそうです。

The summer-blooming, astilbe-like, creamy-white flowers in foot-long clusters are ornamentally attractive.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Rodgersia_podophylla

Wikipedia 日本語:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%BD%E3%82%A6

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Polygonatum inflatum/ Midori youraku

Polygonatum inflatum/ Midori youraku

Polygonatum inflatum/ ミドリヨウラク
Polygonatum inflatum/ ミドリヨウラク

学名/ Botanical name : Polygonatum inflatum

シノニム/ Synonym :

英名/ English name :  Polygonatum inflatum

別名/ Alternative English name: 

日本名/ Japanese name: ミドリヨウラク

日本名別名/ Alternative Japanese name:

タイ語名/ Thai name:

原産地/ Original : Japan

花柄の先に苞葉をつけた淡黄緑色の花を3〜7個かたまってつけます。ナルコユリとの違いは、苞葉があることです。

It is in flower from May to July, and the seeds ripen from Aug to September.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

wikipediaのアドレスはこちらです

Wikipedia English: 

Wikipedia 日本語:

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ 日本の花のトップページに戻る Go to top page of Japan/Temparate flower

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower