Asian bamboo/ Take

Flower and Garden in Japan and more...
Asian bamboo/ 竹 (孟宗竹)
学名/ Botanical name : Phyllostachys 

English common name :  Bamboo

Alternative English name:  Asian bamboo

日本名 和名:  タケ 竹

タイ語名/ Thai name: ไม้ไผ่ Mị̂p̄hị̀

イタリア語名/Italian name: Bambù

原産地/ Original : Asia mainly China

孟宗竹(モウソウチク)、真竹(マダケ)等はマダケ属に属する竹。地下茎を延ばし繁殖する、60-120年周期等で花が咲き、枯れます。草本にも木本にも分類されないこともありますが、ここでは一応木本に分類しています。

Some of the larger species, sometimes known as “timber bamboo”, are used as construction timber and for making furniture.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Phyllostachys

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9

Phyllostachys heterocycla/ Moso bamboo/ モウソウチク

学名/ Botanical name : Phyllostachys heterocycla

シノニム/ Synonym : Phyllostachys edulis

English common name :  Moso bamboo

Alternative English name: tortoise-shell bamboo

日本名 和名:  モウソウチク 孟宗竹

日本名別名: 江南竹、ワセ竹、モウソウダケ

原産地/ Original : China

江戸時代以降に日本中に広がった大型の竹で筍のアクが少なく食用にされます。67年周期で枯れるとの説がありますが、真竹のように一斉に開花する訳ではなく個体ごとに枯死します。

The edulis part of the Latin name refers to its edible shoots. This bamboo can reach heights of up to 28 m.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Phyllostachys_edulis

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%82%A6%E3%82%BD%E3%82%A6%E3%83%81%E3%82%AF

写真ギャラリー/ Gallery

This slideshow requires JavaScript.

 

Phyllostachys bambusoides/ Japanese Timber Bamboo/ Moso bamboo/ マダケ

学名/ Botanical name : Phyllostachys bambusoides

シノニム/ Synonym : Phyllostachys quiloi, Phyllostachys reticulata, Phyllostachys sulphurea

English common name :  Japanese Timber Bamboo

Alternative English name:  Giant Timber Bamboo, Madake

日本名 和名:  マダケ 真竹

日本名別名: ニガタケ(苦竹)、真柄竹

原産地/ Original : East Asia

孟宗竹に比べるとやや小型ですが、肉が厚く弾力性があり、曲げや圧力に対する抵抗性が強いことから、弓、定規、笊、籠、扇子、茶道具などの細工物・工芸品などに最も多く利用され、また昔は釣り竿や竹槍の材料とされてきましたが、通常は苦みが強くあまり食用にしません。ただし、アクを抜いたり堀たてのアクのないものは美味とされています。日本では一斉に開花し枯れるため、昭和中期の集団枯死の後は孟宗竹の比率が高くなりました。

It is a “running” (monopodial type) evergreen bamboo which can reach a height of roughly 20m and a diameter of 10 cm. The culms are dark green, with a thin wall that thickens with maturity, and very straight, with long internodes and two distinctive rings at the node. The species is thin-skinned, easily split lengthwise, has long fibres, and is strong and highly flexible, even when split finely.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Phyllostachys_bambusoides

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%80%E3%82%B1

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: