サルスベリ 花のアップ
Japan/temperate zon, Temperate tall tree

Crape myrtle/Sarusuberi

学名/ Botanical name : Lagerstroemia indica 英名/ English name :Crape myrtle  別名/ Alternative English name: crepe myrtle, crepeflower 日本名/ Japanese name: サルスベリ 日本名別名/ Alternative Japanese name: ヒャクジツコウ、百日紅  タイ語名/ Thai name: Tabaek, (salao or inthanin)  原産地/ Original : Southern India 夏の一番暑い時期、8月頃に赤色、もしくは白色の花を比較的長く咲かせることからヒャクジツコウ(百日紅)とも呼ばれます。幹の表皮(コルク質)がはがれ落ち、つるつるになるので、猿も滑ると言われてこの名がついたようですが、実際は猿は容易に登るそうです。昔、日本に来た外国人に何という花だと聞かれ、名前が分からなかったので、Monkey slipping downと言ったら、えらく笑われた記憶があります。英名はCrape myrtle (縮んだギンバイカ)という意味だそうです。タイではやはり一番暑い4月~5月ころに紫色のきれいな花を咲かせる、オオバナサルスベリ(Giant crape myrtle)が近縁の種です。 The plant has flowers, on different trees, as white, pink, mauve,… Continue reading Crape myrtle/Sarusuberi