Cherry var. Gyoikou

Flower and Garden in Japan and more...

Cherry var. Gyoikou ギョイコウ 花の様子

学名/ Botanical name : Cerasus serrulata var.Gyoikou

シノニム/ Synonym : Prunus serrulata var.Gyoikou, Cerasus lannesiana var.Gyoikou

英名/ English name : Cherry var. Gyoikou

別名/ Alternative English name:ต้นเชอร์รี่ ต้นเชอร์รี่ T̂n chex r̒ rī̀, ดอกซากุระ Dxk sākura

日本名/ Japanese name: ギョイコウ(御衣黄)

日本名別名/ Alternative Japanese name: キザクラ(黄桜)、ミソギ(御祓)

 タイ語名/ Thai name: Sagura ซากุระ 

原産地/ Original : Japan

黄色というよりも白色から黄緑色の花をさかせ次第に中心部から赤みが増し散るころにはかなり赤くなります。この珍しい色から江戸時代にまずは京都の仁和寺で栽培され荒川堤で栽培されていました。名前の由来は貴族の衣服の萌黄色に近いためと言われています。同じ黄色の花を咲かせるウコン(鬱金)とは枝変わりであるとされています。

This variety is famous of it’s color of white yellow or yellowish green and changing to red at the end of flower season. It is said to start cultibation in Ninna temple in Kyoto andthen plnated on Arakawa bank. It is said sport of same yellow variety Ukon.

wikipediaのアドレスはこちらです。

Wikipedia English: https://en.wikipedia.org/wiki/Prunus_serrulata

Wikipedia 日本語:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A7%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%82%A6

写真ギャラリー/ Gallery 

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

桜の品種の目次へ/ To index of Cherry variety name

メインページ

Mainpage 

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: