Day: March 22, 2015

Flower and Garden in Japan and more...
Durian

Durian

Durian/ ドリアン
Durian/ ドリアン

学名/ Scienetific name : Durio zibethinus

英名/ English name : Durian

別名/ Alternative English name:

日本名/ Japanese name: ドリアン

日本名別名/ Alternative Japanese name:

 タイ語名/ Thai name: Turian

原産地/ Original : Southeast Asia

尖ったとげの巨大な独特の果実の形と強い匂いで有名。味はコクがあり、クリーミィな食感で果実の王様とも呼ばれる。かなりの大木になり、高いところから熟した果実が落ちてくることもあるので危険。タイでは、比較的匂いの少ないモントーン種に人気があるが、よりコクのあるガーンヤオも人気がある。マレーシアでは猫山王という品種が有名。酵素が強く、食べた後に体がほてってくる。このためアルコール類と一緒に食べると健康に害があると言われている。

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

http://khaaw.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/smell-of-durian.html

http://khaaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/durian-4f84.html

http://khaaw.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/not-for-beginne.html

http://khaaw.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/king-of-kings-k.html

http://khaaw.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/high-wave-at-ph.html

wikipediaのアドレスはこちらです。

Wikipedia English: http://en.wikipedia.org/wiki/Durio_zibethinus

Wikipedia 日本語:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3

写真ギャラリー/ Gallery (大きく見るには写真をクリックして下さい。 Please click picture for enlarge)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Indian mast tree

Indian mast tree

Indian mast tree/ マストツリー
Indian mast tree/ マストツリー

学名/ Scienetific name : Polyalthia longifolia 

英名/ English name : Indian mast tree

別名/ Alternative English name: False Ashoka, the Buddha Tree, Indian Fir tree.

日本名/ Japanese name: マストツリー

日本名別名/ Alternative Japanese name: ナガバキダチオウソウカ

 タイ語名/ Thai name: อโศกอินเดีย(アソーク・インディア)

原産地/ Original : India and Sri Lanka. 

幹が真っ直ぐに伸び、、細長い葉が幹に巻きつくように見えマストツリーと呼ばれる。タイでも街路樹、建物の横などに植えられておりよく見られる。インド原産でタイ語でもアソカの名前がつき、ムユウジュと混同されやすい。

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

http://khaaw.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/butterfly-and-f.html

wikipediaのアドレスはこちらです。

Wikipedia English: http://en.wikipedia.org/wiki/Polyalthia_longifolia

Wikipedia 日本語:

写真ギャラリー/ Gallery 

This slideshow requires JavaScript.

↑トップページに戻る Go to top page

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Bo

Bo

Bo tree/ ボダイジュ
Bo tree/ ボダイジュ

 

学名/ Scienetific name : Ficus religiosa

英名/ English name : Bo

別名/ Alternative English name: Bonhi

日本名/ Japanese name: ボダイジュ

日本名別名/ Alternative Japanese name: インドボダイジュ

 タイ語名/ Thai name: Po

この木の下でお釈迦様が悟りを開いたという、信仰を集める木。バンコクでは寺院等、仏教上重要な場所をはじめ、いたるところで見ることができる。生命力はかなり旺盛で、結構過酷な環境でも生育する。いわゆる絞め殺しの木。

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

http://khaaw.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/bodhi-treebo-tr.html

http://khaaw.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/three-kind-of-b.html

wikipediaのアドレスはこちらです。

Wikipedia English: http://en.wikipedia.org/wiki/Bodhi_Tree#cite_note-1

Wikipedia 日本語:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%83%E3%83%80%E3%81%AE%E8%8F%A9%E6%8F%90%E6%A8%B9

写真ギャラリー/ Gallery (大きく見るには写真をクリックして下さい。 Please click picture for enlarge)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Mango

Mango

DSCN0551

学名/ Botanical name : Mangifera indica

英名/ English name : Mango

別名/ Alternative English name:

日本名/ Japanese name: マンゴー

日本名別名/ Alternative Japanese name: アンラ、アンマラ

 タイ語名/ Thai name: Mamuang

原産地/ Original : India

バンコクでも普通に独特の形(勾玉形)のマンゴが木からぶら下がっているのを見ることができる。種類も多く、緑色で甘みの少ないものに砂糖と唐辛子を付けて、黄色く熟成したものを食べるものは多種多様。木にぶら下がっているのものは緑色のものが多いようです。

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

http://khaaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/squirrel-on-a-m.html

http://khaaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/mango-blossoms-.html

http://khaaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/babies-of-mango.html

http://khaaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/juvenile-mango-.html

http://khaaw.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/local-mango-var.html

http://khaaw.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/birth-day-khao-.html

wikipediaのアドレスはこちらです。

Wikipedia English: http://en.wikipedia.org/wiki/Mangifera_indica

Wikipedia 日本語:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC

写真ギャラリー/ Gallery 

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower

Plumeria

Plumeria

Plumeria spp./プルメリア
Plumeria spp./プルメリア

学名/ Botanical name : Plumeria spp.

英名/ English name : Plumeria

別名/ Alternative English name: Frangipani

日本名/ Japanese name: プルメリア

日本名別名/ Alternative Japanese name: インドソケイ

 タイ語名/ Thai name: リーラー・ワディー; Liilaa wadii 

原産地/ Original :  Central America, Caribbean, and South America

昔は「 ロム・ターン 」(貴方の屁)や  ラトム 」(悲しくて辛い)という良くない名前で呼ばれお寺等にしか植えられなかった木が、現シリントーン王女により”優美に歩く女性の姿”を意味する 「 リーラー・ワディー 」に改名され人気がでたといわれる花。

One of the most popular garden tree in tropical area and planted in temple in Thailand.

詳しくはこちらのブログ記事もお読みください。

http://khaaw.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/plumeria-9c05.html

wikipediaのアドレスはこちらです。

Wikipedia English: http://en.wikipedia.org/wiki/Plumeria

Wikipedia 日本語:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%BD%E3%82%B1%E3%82%A4

写真ギャラリー/ Gallery 

This slideshow requires JavaScript.

写真データ/ Deta of pictures  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

↑トップページに戻る Go to top page

↑ タイの花のトップページに戻る Go to top page of Thai/Tropical flower