投稿記事一覧/ List of posted page

Flower and Garden in Japan and more...
Katsura

Katsura

Cercidiphyllum japonicum/ Katsura/ カツラ

学名/ Botanical name : Cercidiphyllum japonicum

English common name :  Katsura

Alternative English name: Cercidiphyllum japonicum, caramel tree

日本名 和名: カツラ 桂

原産地/ Original : Japan China

葉は4~8cm位の対生でハート型に似た円形で丸く薄いのが特徴的です。秋には黄色く紅葉する。落葉は甘い香り(醤油の良いにおいに似ている)を呈します。材は香りがよく耐久性があるので、建築、家具、鉛筆などの材料に使われ、碁盤、将棋盤にも使われます。

The leaves are produced in opposite pairs and rounded with a heart-shaped base and a crenate marginlight, it has caramel smell it emits during leaf fall

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Cercidiphyllum_japonicum

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%84%E3%83%A9_(%E6%A4%8D%E7%89%A9)

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Gazania

Gazania

Gazania rigens/ Gazania/ ガザニア

学名/ Botanical name : Gazania rigens

シノニム/ Synonym : Gazania splendens

English common name :  Gazania

Alternative English name: treasure flower

日本名 和名: ガザニア

日本名別名: クンショウギク(勲章菊)

イタリア語名/Italian name: Gazania

原産地/ Original : southern Africa

現在出回っている品種はほとんど四季咲き性で、暖色系の樺色・オレンジ色・臙脂・黄土色などで目が覚めるように鮮やかな花色なのが特徴で直径10cmになるものもあります。

The capitula are solitary at the end of peduncles just beyond the leaves. Each capitulum is formed by a central disc of tubular flowers, surrounded by ligulate peripheral flowers, whose color is very variable. The orange-yellow flowers are however the most numerous, often with black spots at the base of the ligules.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Gazania_rigens

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%82%B6%E3%83%8B%E3%82%A2

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Japanese umbrella-pine/ Kouyamaki

Japanese umbrella-pine/ Kouyamaki

Sciadopitys verticillata/ Japanese umbrella-pine/ コウヤマキ

学名/ Botanical name : Sciadopitys verticillata

シノニム/ Synonym : Pinus verticillata, Podocarpus verticillatus, Taxus verticillata

English common name :  Japanese umbrella-pine

Alternative English name: kōyamaki 

日本名 和名: コウヤマキ 高野槙、高野槇

日本名別名: ホンマキ(本槇)

原産地/ Original : Japan

常緑高木で、高さ30 m以上、直径1 mに達するものがあります。特に手入れをしなくても狭円錐形の非常に整った樹冠を形成するため、造園木として重宝されます。

It is an evergreen tree that can grow 15–27 m tall, with brown main shoots bearing whorls of 7–12 cm long flexible green cladodes that look like, and perform the function of, leaves but are actually composed of stem tissues; occasionally, a cladode will be forked and produce a bud in the ‘v’ of the fork.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Sciadopitys

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%82%AD

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Daphne pseudomezereum/ Onishibari

Daphne pseudomezereum/ Onishibari

Daphne pseudomezereum/ オニシバリ

学名/ Botanical name : Daphne pseudomezereum

English common name :  Daphne pseudomezereum

日本名 和名: オニシバリ 鬼縛り

日本名別名: ナツボウズ(夏坊主)

原産地/ Original : Japan Korea

花は淡黄緑色で2-4月に葉腋に束生状にジンチョウゲのような花を2-10個つけますが、あまり目立たず、香りもあまりないようです。5-7月に径8mmほどの楕円形の赤い果実をつけ目立ちます。果実は液果で赤く熟し、辛く有毒です。 強い樹皮で鬼を縛っても切れないいう意味で、オニシバリ(鬼縛り)といいます、また、夏に一時落葉することから、ナツボウズ(夏坊主)とも呼ばれます。

This plant is a family of Daphne and flower is resemble to winter daphne but color of flower, which is actually calyx, is yellowish green and not showy nor fragrant. Red fruit is poisonous.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Daphne_pseudomezereum

ウィキペデイア: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%8B%E3%82%B7%E3%83%90%E3%83%AA

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Japanese cleyera/ Sakaki

Japanese cleyera/ Sakaki

Cleyera japonica/ Japanese cleyera/ サカキ

学名/ Botanical name : Cleyera japonica

English common name :  Japanese cleyera

Alternative English name: sakaki

日本名 和名: サカキ 榊

日本名別名: ホンサカキ(本榊)

原産地/ Original : Japan, Taiwan, China, Myanmar, Nepal

神棚や祭壇に供えるなど、神道の神事にも用いられる植物。6月ごろ側枝の基部の側の葉腋から白い小さな花を咲かせます。花は1 – 4個が束状に出て、いずれも葉の下に出て、下向きに咲きます。

It can reach a height of 10 m. The leaves are 6–10 cm long, smooth, oval, leathery, shiny and dark green above, yellowish-green below, with deep furrows for the leaf stem. The small, scented, cream-white flowers open in early summer, and are followed later by berries which start red and turn black when ripe. It is considered sacred to Japanese Shintō faith, and is one of the classical offerings at Shintō shrines.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Cleyera_japonica

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%AB%E3%82%AD

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Peltoboykinia/ Watanabe sou

Peltoboykinia/ Watanabe sou

Peltoboykinia watanabei/ Peltoboykinia / ワタナベソウ

学名/ Botanical name : Peltoboykinia watanabei

English common name :  Peltoboykinia 

日本名 和名: ワタナベソウ 渡辺草

原産地/ Original : Japan

四国(愛媛県と高知県)と九州の深い山、林の中に生育する絶滅危惧種で、7月に咲く花の花弁は5枚あり、淡黄色で長楕円形をしており、長さは8 – 13 mm、幅は約2.5 mmで先が鋭く、腺毛が生えています。

It is native to alpine woodlands in Japan. It grows flower spikes bearing tiny, drooping to outward-facing, shuttlecock-like, pale creamy yellow to yellowish green flowers.

Wikipedia: 

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%82%BF%E3%83%8A%E3%83%99%E3%82%BD%E3%82%A6

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Conandron ramondioides/ Iwatabako

Conandron ramondioides/ Iwatabako

Conandron ramondioides/ イワタバコ

学名/ Botanical name : Conandron ramondioides

English common name :  Conandron ramondioides

日本名 和名: イワタバコ 岩煙草

日本名別名: イワヂシャ(岩萵苣)

原産地/ Original : Japan, China Taiwan

日の当たらない湿った岩場などに生え、タバコに似た形の葉をつけます。夏に葉の間から花茎を伸ばして、星形をした紅紫の花を下向きに咲かせます。

It is a perennial, growing to ~30 cm tall. Flowers are purple and produced in the summer.Its Japanese name Iwatabako is literaly “rock tobacco”, in reference to the resemblance of its leaves to tobacco, and its preference to grow on exposed rock.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Conandron_ramondiodes

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%82%BF%E3%83%90%E3%82%B3

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Oriental hybrid lily

Oriental hybrid lily

Lilium oriental-hybrids/ Oriental hybrid/ オリエンタルハイブリッド

学名/ Botanical name : Lilium oriental-hybrids

シノニム/ Synonym : L. auratum × L. speciosum

English common name :  Oriental hybrid

日本名 和名: オリエンタルハイブリッド

日本名別名: オリエンタルユリ、ジャパニーズハイブリッド

タイ語名/ Thai name: โอเรียนเต็ลลิลลี่ไฮบริด Xo reīyn tĕl lillī̀ ḥị brid

イタリア語名/Italian name: Giglio ibrido orientale

原産地/ Original : 

ユリの栽培用の交配種でヤマユリと鹿の子ユリが交配されたことに始まり、日本原産の多くのユリの交配でカサブランカなどの大輪の品種が作られています。

Oriental hybrid lillies have very large, fragrant flowers, made up of six petals (tepals) that can be up to 15 cms across. There can sometimes be several flowerheads per stem.

Wikipedia: 

ウィキペデイア:

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Elegance female holly/ Mochnoki

Elegance female holly/ Mochnoki

Ilex integra/ Elegance female holly/ モチノキ

学名/ Botanical name : Ilex integra

シノニム/ Synonym : Othera japonica

English common name :  Elegance female holly

Alternative English name: mochi tree

日本名 和名: モチノキ 黐の木

日本名別名: ホンモチ

原産地/ Original : Japan, Taiwan, Korea, China

花弁はうすい黄色でごく短い枝に束になって咲きます。雄花には4本の雄蕊、雌花には緑色の大きな円柱形の子房と退化した雄蕊があり、晩秋に直径1センチメートルほどの球形の赤い果実をつけるます。

It is an ornamental tree of the holly genus and has cream white small flowersand red fruits in autum.

Wikipedia: https://en.wikipedia.org/wiki/Ilex_integra

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%81%E3%83%8E%E3%82%AD

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage  

Common nettle/ Seiyou Irakusa

Common nettle/ Seiyou Irakusa

Urtica dioica/ Common nettle/ セイヨウイラクサ

学名/ Botanical name : Urtica dioica

English common name :  Common nettle

Alternative English name:  stinging nettle, nettle leaf, nettle. stinger

日本名 和名:  セイヨウイラクサ 西洋刺草 西洋蕁麻

イタリア語名/Italian name: Ortica

原産地/ Original : Europe

日本のイラクサと近縁で葉は濃緑色の卵形で対生し、刺毛に被われています。これに触ると皮膚かぶれの原因になります。

The soft, green leaves are 3 to 15 cm long and are borne oppositely on an erect, wiry, green stem. The leaves and stems bear many stinging hairs that can inject several chemicals causing a painful sting or paresthesia,

Wikipedia:  https://en.wikipedia.org/wiki/Urtica_dioica

ウィキペデイア:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%B5%E5%B1%9E

Gallery

This slideshow requires JavaScript.

データ/ Data  (下の写真をクリックしてください、詳しいデータが見られます。Please click pictures below to find more details of data of pictures)

メインページ

Mainpage